2019-05

海老名から二俣川にお引っ越しだにゃん

P_20190126_153628.jpg

 もともと海老名にあった「SOTETSU GOODS STORE」が、海老名駅の改築工事に伴って、二俣川に移転してきました。
 店内は、海老名時代もそうでしたが、あまり広くありません。売ってる物は相鉄グッズというより、ほとんどがそうにゃんグッズだにゃん! 中央に置かれている銀色の箱みたいなものは、これも海老名から持ってきたと思われる、7000系の運転台。
 この日は土曜日ということで、家族連れのお客さんがいっぱい。時間も無かったので、ちょっと覗いてみただけでした。今度ゆっくり見てみたい。

P_20190126_211423.jpg

 おまけ。二俣川駅のラックに置いてあった「あさひの逸品」のパンフレット。知る人ぞ知る「重忠最中」、復活していただなんて知らなかった! 2月末まで、「あさひの逸品スタンプラリー」なるものもやっているらしい。これは参加してみたいなあ。

ジョイテラ全面開業

DVC00078.jpg

 ジョイナステラスの改札階がオープンし、これでめでたく全面開業となりました。わたくしひまひま管理人は、まだどの店舗にも入っていないので、とりあえずこの写真だけで(すみません)。クリスマスツリーも飾られていて、もうすぐ年の瀬か…1年が経つのが早い……。はあ…(老人か)。

 駅のコンコース部分も、ブランドアッププロジェクトに基づいて黒基調のシックな装いになりましたが、ホームは相変わらず薄汚い古いまま…。当分はこのままなのでしょうか。

大池に響くロックとアラフォーの魂

DSC02548.jpg

 大池公園(こども自然公園)で開催された「相鉄ロックオンミュージック」というイベントを見に行ってまいりました。このイベント、初年度は「あなたのデビューを相鉄が応援します」みたいな趣旨だったような気がするけど、それはやめたのかな。そもそも、相鉄と音楽業界に何の接点も無さそうだもんなあ。

DSC02537.jpg

 南万騎が原駅から歩いて、裏口(と言うのか?)側から入りました。

DSC02536.jpg

[広告] VPS

 うーん。なんという長閑さ。ロックフェスというより(行ったことありませんが)、地元のお祭りそのものです。

DSC02538.jpg

 ドーナツ広場では、「アラフォーアイドル」なる「情熱Dream」の皆さんが歌ってました(奥に小さく見える人たち)。つ、つらい…。(ご本人たちも「ものすごいアウェイ感」と言っていましたが)

DSC02540.jpg

 一方で賑わっていたのは、池のほとりのフードエリア。「Shonan Cafe Lazy」というコーヒーショップ(キッチンカー)に行列が。人々は湘南という響きに弱いのだ。

DSC02543.jpg

 野球場がメインステージ。ここもすごくのんびりした雰囲気。時間帯によっては違ったのかな。
 ちなみに、長年二俣川に住んでいましたひまひま管理人(私)ですが、この野球場に入ったのは初めてです(運動に縁の無い非体育会系人生を送ってきたので…)。

 天気のいい日曜日ということもあり、ファミリー層がとても多かったです。恐らく、相鉄にとって一番大事にしたいお客様であろうから、イベントとしては成功だったのではないでしょうか(誰目線なんだ)。

DSC02545.jpg

 おまけ。二俣川駅と会場の間に、無料シャトルバスが走っていました(混んでいたので、乗らずに歩きましたが)。

DSC02546.jpg

 行き先表示が…おお、この日のためにわざわざ用意したんですね(笑)。

ベールを脱いだ北口新駅舎

 ふたする会の会員様より、「北口の新駅舎が姿を現した!」との情報をいただき、行ってまいりました。

DVC00034.jpg

 おおお。

DVC00041.jpg

 相鉄のブランドアッププロジェクトで、レンガをキーマテリアル(よくわかんないけど)にするという方針があるみたいで、この駅舎もレンガ張りになっています。
 今までは2階建てだった駅舎(ふたする会のトップページを参照)を、2階分増築して4階建てになっています。強度は大丈夫なのかな。いや、当然大丈夫なんだろうけど。

 この新駅舎を見ると…ふたする会の皆様には何度も言っているので、しつこいと言われそうだけど…ある駅を思い出してしまうのだ。

電鉄魚津駅1

 その駅がこちら。富山県を走る、富山地方鉄道(地元では「ちてつ」と呼ばれている)の、電鉄魚津駅。地方私鉄では珍しい、4階建て(同じだ)の堂々とした駅舎です(写真は2010年に行ってきた時のもの)。

 しかし、中に入ると…

電鉄魚津駅2

 ああ……

電鉄魚津駅3

 「ステーションデパート」と名乗るだけあって、きっと賑わっていた時代があるのでしょう。しかし、昔の光今いずこ…。地方都市、地方私鉄の現状を見せつけられるようで、寂しくなってしまいました。

 せっかく二俣川駅が新装オープンするのに、縁起が悪い話題を出すな!と怒られそうですね。すみません。と言うか、縁起が悪いだなんて魚津に失礼か。重ねてすみません。
 ちなみに、電鉄魚津駅舎、今はバリアフリー対応のシンプルな新駅舎に建て直されたそうです。二俣川と魚津と、どちらも発展しますように。

2018年(予定)、二俣川合戦

P_20171008_165518.jpg

 二俣川駅南口の商業施設(左側の建物。右側はオフィス棟)、いよいよ出来上がってきました。オープンは来年4月、名前は「ジョイナステラス二俣川」に決まったとのこと。
 横浜の本店(?)は、リニューアルの度に「相鉄」の文字が無くなっていき(昔は「相鉄ジョイナス」だったのに)、なるべく相鉄色を消して都会風イメージを打ち出す戦略なのかと思っていたので、ここにきて二俣川にジョイナスの名前を持ってくるとは意表を突かれました。
 二俣川のジョイナスは、メインのテナントがそうてつローゼンということで、かつてのグリーングリーンと変わりませんが…(「グリーングリーンテラス」でも良かったかも??)。そうは言っても、来年のオープンが楽しみです。

P_20171008_165530.jpg

 さて、南口のもう1つの商業施設、西友二俣川店がリニューアルオープンしていました。JTF(ジョイナステラス二俣川の略)ができる前に、先手を打ったか。

P_20171008_165659.jpg

 新たにテナントとして、コジマやしまむらが入居しました。ただでさえ閑散としている、北口ドンキのヤマダ電機(元ベスト電器)は大丈夫か。
 それにしても、店内は大盛況で、目まいがしてしまいました。西友がこんなに混んでいるのは(食品売り場を除いて)、子どもの頃以来の気がするなあ。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気