2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二1グランプリ ~1回戦第4試合・後半戦~

駅前にひっそりと建つ人気店「八十家」

20050415201558.jpg

 ふたわんグランプリもいよいよ大詰め。最後に登場のお店は、南口駅前の「八十家(やそうじ)」。駅前にもかかわらず、ちょっと奥まったところにあるので、隠れ家的雰囲気のお店です(『アド街ック天国』的表現にしてみました)。店構えも落ち着いていていかにも隠れ家。
 しかし、中に入ってみると、昼時だったこともありたくさんのお客さんが。全然隠れ家ではありませんでした。大きな木でできたテーブルに通されます。客層は年配の方が中心。夫婦でいらしてる方も多かったです。

20050415203811.jpg

 注文したのは、天ぷら・刺身・今日の一品料理が付くというお得感にひかれて、写真の三色膳1,029円。周りに他のお客さんが座っているので、小さくなりつつ写真を撮りました…。

味・・・★★★★ 天ぷらは揚げたて。今日の一品料理は、豚肉や鶏肉を卵でとじたもの。チリソース味が変わってるけど、おいしい。でも、「魚屋直営」を名乗るだけあって魚が新鮮なので、魚メインのメニューを選んだ方が良さそうです。
量・・・★★★ 全体的に上品な感じ。刺身がほんの少ししか無かったのが寂しい。欲張って三色膳なんかにしなきゃ良かった…(泣)
値段・・・★★★ 「1,000円を超えると無条件で2点ルール」に基づき(?)2点にしようと思いましたが、1,000円以下のメニューもありましたので、3点。
店の雰囲気・・・★★★ 落ち着いた内装ですが、やっぱり夜に来るお店といった雰囲気です。混んでいるのもちょっと難点。でも、一人で来てる人も多いので、その点では問題なしです。
ボーナスポイント・・・★★ 隣のおっちゃんが、歯にはさまったのかずーっとシーハシーハ言ってたので減点!!店と関係ないですけど。
<合計得点 15点>

 と言うわけで、19対15で「かつふみ」が準決勝進出!!
 「お昼に一人で安くごはん」という基準で採点しているので、低くなってしまいました。今度は海鮮丼を食べたい。
 準決勝進出店は、「香蘭」「まんてん」「勇士ラーメン」「かつふみ」の4店となりました。今後の展開から目が離せません!?(どう進めたらいいのか…)
スポンサーサイト

二1グランプリ ~1回戦第4試合・前半戦~

商店街の老舗とんかつ屋「かつふみ」

20050401222329.jpg

 いよいよグランプリも佳境に入ってまいりました!? 第4試合は「八十家」に先に行く予定だったのですが、昨日、三崎口駅近くの店で海鮮丼を食べたばっかりだったので、とんかつを先にもってきました。めちゃくちゃ個人的理由ですけど。
 とんかつの「かつふみ」は、商店街の名前が「二俣川銀座」だった頃から残る数少ない店です。以前は、現在お店がある通り(シャープ通りだったかな?)の同じ並びの一番奥(試験場側)に、こじんまりと店を構えていました。現在お店がある場所には、かつてケーキ屋のロダンがあったはず…と記憶しています。
 さてさて、そんなわけで現店舗に引っ越してからは初めて入るわけです。どんなもんかと期待しつつ、平日の昼下がり、行ってまいりました。

20050401224620.jpg

 注文したのはロースかつ定食950円。金曜日はとん汁デー!ということでとん汁付きでした。ラッキー。

味・・・★★★★ 肉厚で、衣は薄くてカラッとしてる。肉薄で、衣ぶ厚くベタベタのスーパーのとんかつとは違うなあ(比較対象がしょうもなくて、すみません…)。ソースはりんごや野菜を煮込んだ自家製だそうで、さっぱりした風味。
量・・・★★★★ 丁度いいです。食べやすい大きさにカットしてあるのがいいですね。
値段・・・★★★ おいしかったので、950円なら満足です。
店の雰囲気・・・★★★★ 広々としていて明るく、入りやすいです。
ボーナスポイント・・・★★★★ 各テーブルにお茶のポットが置いてあるのが高ポイント。店員さんが忙しそうにしている店では、飲みたくてもなかなか「お茶ください」と言えなかったり、逆に何度もお茶をいれてくれる店では、飲みたくなくてもついつい無理して飲んでしまったり…のヨワヨワ管理人なのです。
<合計得点 19点>

 お、高得点が出ました!自分で採点して「出ました」もないもんだけど。
 常連さんが多く、店の人と気軽に話しているような印象を受けました。周辺の店がどんどん消えていっているだけに、頑張ってほしいですね。

二1グランプリ ~1回戦第3試合・後半戦~

試験場通りのラーメン屋「見聞録」

20050318200253.jpg

 ラーメン対決の後半戦は、試験場通りの「見聞録」です。
 店に入ったのは平日の午後3時過ぎ頃。お客は他に男性2人。この時間は、ソフトアフロ系ヘア(そんな表現あるのか)の若い店員さんが、一人で店を仕切っていました。このお店、通りがかる時にのぞいてみると大抵若い店員さんたちが働いているのですが、どの人が店長なのかわかりません。
 カウンター席に座り、対戦相手の「勇士ラーメン」と公平を期すため、同じネギラーメン(700円)を注文。こちらは食券式ではなく、食べた後に現金で支払うシステムです。

20050318202349.jpg

 待つことしばし、ネギラーメン到着!ソフトアフロ店員さんの目を盗んで(?)あわてて撮影したのでブレブレです。ごめんなさい~。

味・・・★★★ もやしっ子の私としては、もやし入りなのは高ポイントです。スープの味はにんにくが強くて、若干濃い目。個人的にはもう少し薄味が好きでした。
量・・・★★★ 丁度いい量です。無理なく食べられました。
値段・・・★★★★ 普通のラーメンは、確か500円だったかな。ネギラーメン700円も妥当だと思います。(ネギラーメンを愛する会会長)
店の雰囲気・・・★★★ 通りに面してガラス張りなので、明るい雰囲気。逆に言えば通行人から丸見えですけど。テーブル席もありました。
ボーナスポイント・・・★★★ 店内のBGMはおなじみFMヨコハマ。次の藤田くんは11時40分頃の登場です。
<合計得点 16点>

 と言うわけで19対16で、「勇士ラーメン」が準決勝進出決定!!
 同じラーメン対決にしたのは、管理人の個人的好みが影響してしまうので失敗だったかな。と言うより、この採点方法で公平な勝敗などあり得ないですけど。
 さて、残すところあと2店。魚vs.とんかつの和食対決です。

二1グランプリ ~1回戦第2試合・後半戦~

ソースから広島の香り「まんてん」

20050301201447.jpg

 まずは前回の訂正から。「まんてん」について「ランチタイムの営業はやめてしまったみたい」と書きましたが、土日・祝日はお昼時も営業してるみたいです。ごめんなさい。
 さてさて。今度の今度こそお好み焼を食べるとじゃ~(屋久島弁…ってしつこいか。すみません)というわけで、寒くて外に向かない足をむりやり動かし、行ってまいりました。
 開店直後の夕方5時半過ぎに入ったのですが、すでに先客の中年の女性が座っていました。並んでカウンター席に座り、ねぎといか天のお好み焼(¥1,050)を注文します。
 カウンター席の前には大きな鉄板があり、店員さん(女性。40代…ぐらいかな?違ったらごめんなさい)の一挙手一投足を見ることができます。でも、あんまりジロジロ見てるのも悪いし、なんだかおあずけ状態の犬のようにお腹が空いてきたので、視線を店内に移します。
 壁にはおたふくソースのポスターやカレンダーが。やっぱりお好み焼と言えばおたふくソースですよね。そして、広島カープのうちわも貼られていました。二俣川で広島気分なのです。

20050301201646.jpg

 そんなわけで、お好み焼完成~!店員さんの目の前で写真を撮るのはちょっと恥ずかしかったので、お持ち帰り用に明太子ともちのお好み焼(¥1,050)を購入し、家で撮影しました…。

味・・・★★★★ 屋台で買うパサパサ粉っぽいお好み焼と違って、しっとりしていておいしい。マヨネーズをかけるかどうか、あらかじめ聞いてくれます。私はマヨラーではないんですが、やっぱりお好み焼にはマヨネーズかな。
量・・・★★★★ 見た目は楽勝かな、と思ったのですが、そばがお腹の中でだんだん重くなってくる。恐るべし広島風お好み焼。隣の席のおばさんは、お好み焼に加えてオリジナルメニューの「まんてん巻」なるものも注文しているつわものでした。
値段・・・★★ 1,000円を超えると無条件に2点以下にしてしまうケチケチ管理人なのです。ランチタイムは値段が違うのかな。
店の雰囲気・・・★★★★ こじんまりしていていい雰囲気。店員さんの感じも良かったです。
ボーナスポイント・・・★★★ おたふくソースのポスターに、お好み焼標語が並んでいます。「親しき仲にも、お好み焼」「家内安全、お好み焼」あたりはいいとして、「風邪をひいたら、お好み焼」はムリヤリ過ぎるでしょ。
<合計得点 17点>

 と言うわけで、17対15で「ピーチ」を破り、まんてんが準決勝進出決定!!
 さて次回はラーメン対決後半戦、「見聞録」ですよー。

二1グランプリ ~1回戦第3試合・前半戦~

スープから沖縄の香り・・・?「勇士ラーメン」

20050216153156.jpg

 前回お休みだった「まんてん」。今度こそお好み焼きを食べるとじゃ~(いんちき屋久島弁)と言うわけで、冷たい雨の降る中出かけて行ったのですが、またまた「準備中」の札が。
 札の横には、前回は無かった営業時間の張り紙がありました。平日は17:30~22:30、休日は17:30~22:00。定休日は木曜日とのこと。残念ながらランチタイムの営業はやめてしまったようです。
 寒いよ~お腹減ったよ~と惨めな気持ちになってきたので、急遽予定を変更して、隣にある第三試合出場の「勇士ラーメン」に入りました。悪天候のためか、お昼時にも関わらずお客はゼロ。休日に通りかかると、満席になっていることも多いのですが。
 注文は食券式。入口横にある券売機で、迷わずねぎそば750円を注文。私はねぎそば大好きで、ねぎそばがあるラーメン屋では、それ以外のメニューはまず頼まないワンパターン人間なのです。まあ私の嗜好はどうでもいいんですけど。

20050216153248.jpg

 これがそのねぎそば。スープに浮かんでいる緑色のものが、ここのラーメン屋名物の沖縄のり(アーサー…でしたっけ?)です。ラーメン好きの方には怒られてしまいますが、私はラーメンが到着するとすぐさま条件反射的にコショウをかけてしまうのです。そんなわけで、コショウをかけて…ではでは、いっただっきま~す♪(はしゃぎ過ぎ)

味・・・★★★★★ 個人的にここのラーメンが好きなので、奮発して(?)星5つつけちゃいます。油がのってるんだけど、しつこくないスープがおいしい。沖縄のりの香りが、後味をさっぱりさせてくれます。麺を食べ進めるとチャーシューが隠れているのも、なんか得したような気分になっていいです。
量・・・★★★★ ちょうどいい量です。チャーシューも多めでうれしい(チャーシューの話ばかりだな)。
値段・・・★★★ 普通…ですよね??(あまりラーメン相場を知らない人)
店の雰囲気・・・★★★ オープンしてから数年経ち、内装は少し傷んできた感じ。でも、気になるほどではないです。お店の方たちも感じがいいです。
ボーナスポイント・・・★★★★ テーブルにティッシュを置いている配慮がいい(初めてまじめなボーナスポイント!)。寒い日にラーメン食べると、鼻水すすりながらラーメンすすることになりますもんね。
<合計得点 19点>

 香蘭以来の高得点、19点!って、単に管理人の好みなだけなんですけどね。
 最後に、店員の男性(店主でしょうか)、やっぱり沖縄出身なんでしょうか…?ちょっと南方系の顔をなさっているような気がしたけど。さすがに質問できませんでした。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。