2005-03

二1グランプリ ~1回戦第2試合・後半戦~

ソースから広島の香り「まんてん」

20050301201447.jpg

 まずは前回の訂正から。「まんてん」について「ランチタイムの営業はやめてしまったみたい」と書きましたが、土日・祝日はお昼時も営業してるみたいです。ごめんなさい。
 さてさて。今度の今度こそお好み焼を食べるとじゃ~(屋久島弁…ってしつこいか。すみません)というわけで、寒くて外に向かない足をむりやり動かし、行ってまいりました。
 開店直後の夕方5時半過ぎに入ったのですが、すでに先客の中年の女性が座っていました。並んでカウンター席に座り、ねぎといか天のお好み焼(¥1,050)を注文します。
 カウンター席の前には大きな鉄板があり、店員さん(女性。40代…ぐらいかな?違ったらごめんなさい)の一挙手一投足を見ることができます。でも、あんまりジロジロ見てるのも悪いし、なんだかおあずけ状態の犬のようにお腹が空いてきたので、視線を店内に移します。
 壁にはおたふくソースのポスターやカレンダーが。やっぱりお好み焼と言えばおたふくソースですよね。そして、広島カープのうちわも貼られていました。二俣川で広島気分なのです。

20050301201646.jpg

 そんなわけで、お好み焼完成~!店員さんの目の前で写真を撮るのはちょっと恥ずかしかったので、お持ち帰り用に明太子ともちのお好み焼(¥1,050)を購入し、家で撮影しました…。

味・・・★★★★ 屋台で買うパサパサ粉っぽいお好み焼と違って、しっとりしていておいしい。マヨネーズをかけるかどうか、あらかじめ聞いてくれます。私はマヨラーではないんですが、やっぱりお好み焼にはマヨネーズかな。
量・・・★★★★ 見た目は楽勝かな、と思ったのですが、そばがお腹の中でだんだん重くなってくる。恐るべし広島風お好み焼。隣の席のおばさんは、お好み焼に加えてオリジナルメニューの「まんてん巻」なるものも注文しているつわものでした。
値段・・・★★ 1,000円を超えると無条件に2点以下にしてしまうケチケチ管理人なのです。ランチタイムは値段が違うのかな。
店の雰囲気・・・★★★★ こじんまりしていていい雰囲気。店員さんの感じも良かったです。
ボーナスポイント・・・★★★ おたふくソースのポスターに、お好み焼標語が並んでいます。「親しき仲にも、お好み焼」「家内安全、お好み焼」あたりはいいとして、「風邪をひいたら、お好み焼」はムリヤリ過ぎるでしょ。
<合計得点 17点>

 と言うわけで、17対15で「ピーチ」を破り、まんてんが準決勝進出決定!!
 さて次回はラーメン対決後半戦、「見聞録」ですよー。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気