2005-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春だ一番、メロンパンまつり

 掲示板がメロンパンネタで騒然(?)となっている中、管理人も遅ればせながらメロンパン戦線に参戦させて頂きたいのであります。
 と思ったのも、南口の駅前で、以前hiroさんに情報をいただいたメロンパンの移動販売車「メロンちゃん」を見かけたからです。女の子たちが甘い香りに引き寄せられて集まっています。私もつられて引き寄せられ(注・メロンパンにです)、この後電車に乗って出かける用事があったにも関わらず、ついつい買ってしまいました。焼きたてのメロンパンは150円。
 ついでなのでメロンパンの食べ比べをしてみようと思い立ち、相鉄ローゼン内にオープンした「POTTER(ポッター)」のメロンパン(150円)を購入。袋に書かれていた「プレールの焼きたてメロンパン」のホームページを見てみると、ここもメロンちゃん同様、本来は移動販売車を主体としたフランチャイズ店のようです。メロンパン1個100円で購入できる割引券をもらいました。
 さらに勢いでプチドウルへ。「春のメロンパン祭り」を開催していました。赤いメロンクリームパン(150円)とオレンジメロンパン(140円)を購入。確か正式名称は違ったと思いますが、忘れてしまいました。ごめんなさーい。
 すぐにでも食べ比べたいところなのですが、あいにく用事があり、電車に乗って出かけなければなりません。電車の中でメロンパン4個を取っかえひっかえかじるような真似はちょっと無理なので、漂ってくる香りをぐぐっと我慢し、袋を抱えていたのでした。

(6時間後)

20050424232041.jpg

 やっと家に着いた。はあはあ。
 いよいよメロンパン試食です。右上がポッター、右下がメロンちゃん。左2個がプチドウルのメロンパンです。ポッターのメロンパンは大きめ、プチドウルはやや小ぶりです。
 まずメロンちゃんから試食。甘味が強くて、ややレアっぽい感じの焼き加減。けっこう好みの味です。焼きたてだともっとおいしかっただろうなあ(泣)。
 続いてポッター。こちらは甘さ控えめ。バターの風味が強いです。これもおいしい。
 最後にプチドウル。メロンクリームがおいしい。オレンジメロンパンは、オレンジの味が強くてメロンパンの風味はあまり無いですが、これもこれでおいしい。

 結論から言うと「みんなおいしかった」ってことで(ダメだこりゃー)。後は皆さん食べくらべてみてください。
 あ、ちなみに4個全部は完食してません、念のため。残りは明日の朝食にしよう。

<追記>ポッターは閉店しました。(2005年12月2日記)
スポンサーサイト

二1グランプリ ~1回戦第4試合・後半戦~

駅前にひっそりと建つ人気店「八十家」

20050415201558.jpg

 ふたわんグランプリもいよいよ大詰め。最後に登場のお店は、南口駅前の「八十家(やそうじ)」。駅前にもかかわらず、ちょっと奥まったところにあるので、隠れ家的雰囲気のお店です(『アド街ック天国』的表現にしてみました)。店構えも落ち着いていていかにも隠れ家。
 しかし、中に入ってみると、昼時だったこともありたくさんのお客さんが。全然隠れ家ではありませんでした。大きな木でできたテーブルに通されます。客層は年配の方が中心。夫婦でいらしてる方も多かったです。

20050415203811.jpg

 注文したのは、天ぷら・刺身・今日の一品料理が付くというお得感にひかれて、写真の三色膳1,029円。周りに他のお客さんが座っているので、小さくなりつつ写真を撮りました…。

味・・・★★★★ 天ぷらは揚げたて。今日の一品料理は、豚肉や鶏肉を卵でとじたもの。チリソース味が変わってるけど、おいしい。でも、「魚屋直営」を名乗るだけあって魚が新鮮なので、魚メインのメニューを選んだ方が良さそうです。
量・・・★★★ 全体的に上品な感じ。刺身がほんの少ししか無かったのが寂しい。欲張って三色膳なんかにしなきゃ良かった…(泣)
値段・・・★★★ 「1,000円を超えると無条件で2点ルール」に基づき(?)2点にしようと思いましたが、1,000円以下のメニューもありましたので、3点。
店の雰囲気・・・★★★ 落ち着いた内装ですが、やっぱり夜に来るお店といった雰囲気です。混んでいるのもちょっと難点。でも、一人で来てる人も多いので、その点では問題なしです。
ボーナスポイント・・・★★ 隣のおっちゃんが、歯にはさまったのかずーっとシーハシーハ言ってたので減点!!店と関係ないですけど。
<合計得点 15点>

 と言うわけで、19対15で「かつふみ」が準決勝進出!!
 「お昼に一人で安くごはん」という基準で採点しているので、低くなってしまいました。今度は海鮮丼を食べたい。
 準決勝進出店は、「香蘭」「まんてん」「勇士ラーメン」「かつふみ」の4店となりました。今後の展開から目が離せません!?(どう進めたらいいのか…)

二俣川の桜をめぐろう

 さくらさくら ざわわざわわ ムッシュかまやつバンバンバババババババ~ン♪

 清水ミチコのCDを買ってしまい、変なフレーズが頭から離れないひまひま管理人です。
 そんなわけで、ふたわんグランプリはお休み。今週末で見納めという桜を見てまわり、写真に納めてくることにしました。午前中ゴロゴロと寝ていたせいで、家を出たのは午後2時過ぎ。どれだけ回れるかわかりませんが、とりあえずスタート。

sakura1.jpg

 まずは県立看護福祉高、がんセンター、中尾小などに囲まれた一帯の桜。住宅街の谷間を桜が彩り、いい感じです。

sakura2.jpg

 続いて試験場裏手の、バス通りの桜。近くにある中沢町公園の桜の枝ぶりも見事。トップページの今月の写真にしてみました。ここらでベンチに座ってお花見といきたいところですが、早く回らないと日が暮れてしまいます。早起きは三文の得とはよく言ったものです。早々に次に移動。

sakura3.jpg

 相鉄の踏切を渡り、南口側へ。駅屋上駐車場の入口付近にある桜です。おそらく駅から一番近い桜でしょうか。花がずっしりと重たい感じです。
 自然公園通りに出ると、平日にもかかわらず、大池公園からの帰りの花見客が大勢歩いています。土日はかなりの人出になりそう。

sakura4.jpg

 昨年の4月の写真もここで撮影しました。県営万騎が原団地近くにある、畠山地蔵尊と桜。団地全体が桜で囲まれています。どうも神奈川県は桜を植えるのが好きみたい。ゴマプリンを買いたい~との誘惑に襲われますが、時間がありません。先を急ぎます。

sakura5.jpg

 自然公園通りを横切り、反対側へ。南本宿公園の桜です。桜に囲まれた広場で、子どもたちが遊んでいます。高台にあるので景色もいい。なんかここでお花見特集終了にしたいなあ、とも思いましたが、やはり二俣川随一の桜の名所を外しては「二俣川を有名にする会」の名折れになる(大げさ)と思い直し、大池公園へと向かいます。

sakura6.jpg

 大池公園に到着。桜山の桜です。来てみればやっぱり良い。桜に包まれるといった感覚は、なかなか他では得られません。バーベキューの匂い、「めでためでた~の~♪」おじさんおばさんの歌声。お花見ムード満点です。

sakura7.jpg

 毎年お花見に来ているという年配の女性が、一緒に来ていた人に「今年は今までになくきれい」と話していました。いつもより時間をかけた分、きれいに咲いたのかも知れません。
 やっぱり大池の桜はいいなあ、と思いつつ、あわただしい桜めぐりを終えました。

sakura8.jpg

二1グランプリ ~1回戦第4試合・前半戦~

商店街の老舗とんかつ屋「かつふみ」

20050401222329.jpg

 いよいよグランプリも佳境に入ってまいりました!? 第4試合は「八十家」に先に行く予定だったのですが、昨日、三崎口駅近くの店で海鮮丼を食べたばっかりだったので、とんかつを先にもってきました。めちゃくちゃ個人的理由ですけど。
 とんかつの「かつふみ」は、商店街の名前が「二俣川銀座」だった頃から残る数少ない店です。以前は、現在お店がある通り(シャープ通りだったかな?)の同じ並びの一番奥(試験場側)に、こじんまりと店を構えていました。現在お店がある場所には、かつてケーキ屋のロダンがあったはず…と記憶しています。
 さてさて、そんなわけで現店舗に引っ越してからは初めて入るわけです。どんなもんかと期待しつつ、平日の昼下がり、行ってまいりました。

20050401224620.jpg

 注文したのはロースかつ定食950円。金曜日はとん汁デー!ということでとん汁付きでした。ラッキー。

味・・・★★★★ 肉厚で、衣は薄くてカラッとしてる。肉薄で、衣ぶ厚くベタベタのスーパーのとんかつとは違うなあ(比較対象がしょうもなくて、すみません…)。ソースはりんごや野菜を煮込んだ自家製だそうで、さっぱりした風味。
量・・・★★★★ 丁度いいです。食べやすい大きさにカットしてあるのがいいですね。
値段・・・★★★ おいしかったので、950円なら満足です。
店の雰囲気・・・★★★★ 広々としていて明るく、入りやすいです。
ボーナスポイント・・・★★★★ 各テーブルにお茶のポットが置いてあるのが高ポイント。店員さんが忙しそうにしている店では、飲みたくてもなかなか「お茶ください」と言えなかったり、逆に何度もお茶をいれてくれる店では、飲みたくなくてもついつい無理して飲んでしまったり…のヨワヨワ管理人なのです。
<合計得点 19点>

 お、高得点が出ました!自分で採点して「出ました」もないもんだけど。
 常連さんが多く、店の人と気軽に話しているような印象を受けました。周辺の店がどんどん消えていっているだけに、頑張ってほしいですね。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。