2005-04

二俣川の桜をめぐろう

 さくらさくら ざわわざわわ ムッシュかまやつバンバンバババババババ~ン♪

 清水ミチコのCDを買ってしまい、変なフレーズが頭から離れないひまひま管理人です。
 そんなわけで、ふたわんグランプリはお休み。今週末で見納めという桜を見てまわり、写真に納めてくることにしました。午前中ゴロゴロと寝ていたせいで、家を出たのは午後2時過ぎ。どれだけ回れるかわかりませんが、とりあえずスタート。

sakura1.jpg

 まずは県立看護福祉高、がんセンター、中尾小などに囲まれた一帯の桜。住宅街の谷間を桜が彩り、いい感じです。

sakura2.jpg

 続いて試験場裏手の、バス通りの桜。近くにある中沢町公園の桜の枝ぶりも見事。トップページの今月の写真にしてみました。ここらでベンチに座ってお花見といきたいところですが、早く回らないと日が暮れてしまいます。早起きは三文の得とはよく言ったものです。早々に次に移動。

sakura3.jpg

 相鉄の踏切を渡り、南口側へ。駅屋上駐車場の入口付近にある桜です。おそらく駅から一番近い桜でしょうか。花がずっしりと重たい感じです。
 自然公園通りに出ると、平日にもかかわらず、大池公園からの帰りの花見客が大勢歩いています。土日はかなりの人出になりそう。

sakura4.jpg

 昨年の4月の写真もここで撮影しました。県営万騎が原団地近くにある、畠山地蔵尊と桜。団地全体が桜で囲まれています。どうも神奈川県は桜を植えるのが好きみたい。ゴマプリンを買いたい~との誘惑に襲われますが、時間がありません。先を急ぎます。

sakura5.jpg

 自然公園通りを横切り、反対側へ。南本宿公園の桜です。桜に囲まれた広場で、子どもたちが遊んでいます。高台にあるので景色もいい。なんかここでお花見特集終了にしたいなあ、とも思いましたが、やはり二俣川随一の桜の名所を外しては「二俣川を有名にする会」の名折れになる(大げさ)と思い直し、大池公園へと向かいます。

sakura6.jpg

 大池公園に到着。桜山の桜です。来てみればやっぱり良い。桜に包まれるといった感覚は、なかなか他では得られません。バーベキューの匂い、「めでためでた~の~♪」おじさんおばさんの歌声。お花見ムード満点です。

sakura7.jpg

 毎年お花見に来ているという年配の女性が、一緒に来ていた人に「今年は今までになくきれい」と話していました。いつもより時間をかけた分、きれいに咲いたのかも知れません。
 やっぱり大池の桜はいいなあ、と思いつつ、あわただしい桜めぐりを終えました。

sakura8.jpg

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気