2005-11

煎茶丸飲み「まるのみパウダー」

まるのみパウダー

 おみやげシリーズ第二弾です。今回は南口、お茶の渡邉園さんの「まるのみパウダー」をご紹介。お茶の葉をそのまま粉末状にした商品です。
 10本入りで、ケースに入ったものが390円、袋に入ったもの(詰め替え用)が350円。別にケースに入れる必要もないので、詰め替え用を買いました。レジでは、淹れたてのお茶を出してくれて、350円の買い物が申し訳なくなる。
 いただいたチラシ「おいしい五ヶ条」によると、1本のパウダーで500mlペットボトル1本分、湯のみ4杯分のお茶が作れるそうです。ヨーグルトやアイスに振りかけても美味しい、とのこと。

作ってみました

 管理人はその場の思いつきで抹茶オレに挑戦(抹茶じゃないけど)。牛乳をレンジで温め、パウダーと砂糖を入れて、スプーンでかき混ぜて、出来上がり~♪(カップに意味はありません)
 飲んでみると、ややお茶の味が薄い。牛乳の味が強いのかな。もう少し量を減らせば良かったかな・・・と思いつつ飲んでいると。底のほうにたくさんたまってました。
 最後はお茶を食べるような状態になりました。これはこれで身体に良さそうだけど。よくかき混ぜて飲みましょう。
 それにしても、まるのみパウダーって、なかなか秀逸なネーミングのような気が。大山のぶ代が言いそうですもんね。「まるのみパウダ~」って。言わないか。

 最後に。11月25日(金)に、駅コンコースで物産展があるそうです。渡邉園をはじめとして、和菓子・洋菓子・農産品など、様々な店舗が出展予定。この「写真日記」の記念すべき第1回が、1年前の物産展でした。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気