2006-02

看板しりとり(8)

駅売店

【す】station ist

 ネタが無い時の常套手段・・・いえ、決してそんな事は無い看板しりとりでございます。
 今回は「す」。相鉄の駅売店「station ist」です(写真がボケボケですみません・・・)。昔は「相模鉄道共済組合」という古めかしい名前で営業していたと思うのですが、子会社による運営に切り替わると同時に、現在の名前になったようです。と言っても、品揃え自体はあまり変わっていないようなので、なんだかお洒落な名称と不釣り合いなのですが。管理人が子どもの頃、先々代の駅舎には売店と一緒にミルクスタンドがありました。いちご牛乳の味が懐かしい・・・(涙)。
 ちなみに、みなとみらい線の馬車道駅にもこの相鉄売店が出店しています。横浜駅は何故か京急の売店。他の駅はちょっとわからないのですが、どういう基準で決めたのでしょう。くじ引き?
 さらにちなみに。いつも利用している京急の某駅は、なんと売店の店員まで駅員さんが兼務しています。さらに、普通電車の車掌さんは、快特の待ち合わせ時に駅員に早変わり(?)し、ホームの監視と放送を。効率的と言うか、大変と言うか・・・。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気