2006-05

5月20日、相鉄線ダイヤ改正

 5月20日(土)より、相鉄線のダイヤが改正となりました。2003年8月以来、実に約3年ぶりの改正です。

ポスター

 今回の改正では、二俣川駅での海老名行の発着が、従来は1番線のみであったものが、1番線または2番線からの発着に変更となりました。
 上の写真はそのことを告知するポスター(見にくいですが。クリックで拡大します)。2番線に湘南台行が停車中の場合は1番線から、1番線に大和行が停車中の場合は2番線から海老名行が発車します。今までのシンプルダイヤに比べるとやや複雑なので、慣れていないと混乱するかも知れません。そうは言っても、快速急行・多摩急行・区間準急が乱立する小田急に比べればまだ分かりやすいですが…。

 ちょうど改正初日に、仕事で秦野へ行く用事があったので、2番線発車の海老名行に乗車してみました。仕事のついでですよ。これが目的で出かけたわけじゃありませんよ。ほんとに。

大和行

 1番線には各停大和行が。前回の改正で日中の各停はすべて二俣川折り返しとなりましたが、今回久々に復活。二俣川で、急行海老名行と快速湘南台行を待ち合わせます。

海老名行

 そして、向かい側2番線に急行海老名行が到着。初日ということもあってか、女性警備員がホームに立って案内していました。

 今回の改正は、快速の運転時間拡大が目玉のようです。夕方ラッシュ時にも快速を運転。
 さすが相鉄、太っ腹!…と思ったら、日中の快速は20分おきに減便されてしまいました(従来は10分おき)。日中の減らした快速を、夕方に回したというのが正確なようです。まあ昼の快速はガラガラな事が多かったから、仕方無いのかも知れませんが…。ちなみに、平日日中および土休日は星川での追い越しが無くなったので、二俣川から横浜へ行く場合は、急行・快速・各停どれに乗っても先に横浜に着きます(平日ラッシュ時を除く)。
 一部で噂となった(?)特急新設は、今回はありませんでした。そんなわけで、次回改正に期待。また3年先になるのかな…。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気