2006-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杏仁豆腐にひかれて大龍飯店まいり

 愛読書『相鉄瓦版』の二俣川特集で、「大龍飯店」の杏仁豆腐サービスの文字を発見。これは杏仁大使(←勝手に襲名)として行かねばなるまい、ということで行ってきました。

大龍飯店

 二俣川駅北口から徒歩10分ほど、試験場通りをセブンイレブンの角で左折し少し進んだところに、赤い看板のお店があります。二俣川中華戦争(?)が勃発するはるか前、管理人が物心ついた頃にはすでにあった老舗店です。
 店に入ったのは午後1時過ぎ。厨房は活気がありましたが、お客の数は少なめ。常連のサラリーマン風が中心です。試験場帰りの若い人たちの姿はありませんでした。
 注文を聞きにきた中国人風の女性店員さんに「あの…これを見てきたんですけど…」と瓦版をさし出す。「はあー!? なにコレ??」などと言われたらどうしよう、と思ったが(←そんな訳ないです)、「杏仁豆腐ですねー」とあっさり話が通ってホッとしました。

Aセット880円

 こちらが注文したセット(880円)。ラーメンとチャーハン、写真では隠れてしまっていますがシューマイ2個、そしてサービスの杏仁豆腐です。瓦版に写真で載っていたのと同じセットですが(芸が無い??)。ちなみにランチは600円台でした。
 食べてみての感想は、ラーメンのスープは若干濃い目。個人的にはもうちょっとだけ薄味がいいかな、と思いました(管理人はお年寄り並みの(?)薄味好きなので、参考にならないかも知れませんが…)。チャーハンとシューマイは好みの味でした。
 そして肝心の杏仁豆腐。恐らく手作りだと思います。おいしい。ランチに必ず杏仁豆腐を付けてもらえたら、しょっちゅう通ってしまいそう!? 満足しました。

<おまけ>

飾り

 商店街の飾りつけ。七夕飾りでしょうか? 二俣川銀座時代はこうした飾りがよくあったような気がしますが、フォルテになってから見なくなったなあと思っていたので、懐かしく感じました。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。