2006-11

ずんだーずんだー

山の楽市

 昨年に続き、二俣川駅コンコースで開催されている物産展「山の楽市・秋田せんぼく米っこどっさり祭り」(すごい名前だ)に行ってきました(昨年の模様はこちら)。
 仙北市は、日本一深い湖の田沢湖をはじめ、乳頭や水沢などの温泉郷、高山植物の宝庫として知られる秋田駒ヶ岳、そして、みちのく小京都の角館を有する北東北の観光拠点です。昨年9月に3町村が合併して新市「仙北市」が誕生しました。以上、もらったチラシからそのまま書きました。

 名前のとおり、新米のあきたこまちを中心に販売していたのですが、その他にもいろいろな特産品が並んでいました。管理人が買ったのは次のとおりです。

岩魚ずし

 いわな寿し。1,260円という値段にむむむと躊躇したのですが(貧しい…)思い切って買いました。大船名物「鯵の押寿司」みたいなものを勝手に想像していたのですが、そうではなくて、いわなの切身を人参などと一緒に、麹で漬けたものでした。おいしい。日本酒に合いそうな感じです。

ずんだだんご

 こちらは昨年ありつけなかった、ずんだだんご。3本で300円です。売り子のおばさんの、「これは物産展用に作ってるんじゃないからね!私たちはこれを食べて育ってきたの」という言葉と裏腹な、「これを買わないと物産展に来た意味無いからね、ここにあるのが売り切れたら終わりだから」という物産展慣れした押しの強さ(?)に少々萎えましたが、ずんだの魅力に負けて買いました。しかも「これが売り切れたら終わり」などと言いつつ、買った後「まだずんだある~?」なんて後ろの店員に聞いてたりして。
 あ、ずんだはおいしかったです。だんごじゃなくて、大きなずんだもちを丸ごと食べたい。

カレンダー

 えー、こちらは物産展ではなくてグリーンぽけっとで買いました。関係ありませんでした。すみません。

たっこちゃん

 無造作に置かれていた、たっこちゃんなるキャラクター(全く動いていませんでした…)。ゆるキャラというやつでしょうか。通りかかるおじさんやおばさんがペタペタと触っていました。しかし、いいんでしょうか。たっこちゃんって。

 ちなみに今年も福引きに挑戦しましたが、2年連続でティッシュでした(泣)。この物産展、11日(土)までの開催だそうです。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気