2008-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車もクルマも新カラー

相鉄新塗装

 相鉄の車両のカラーリングが、創立90周年の節目ということで、ブルーのラインをまとったものに変更が進められています。

新塗装軽自動車

 しかし、計画が発表されてからなかなか進まないような気が…予定の4年間で終わるのかな??と部外者ながら心配していたのですが(大きなお世話です)、そんな中ぶらぶら歩いていたら、相鉄新カラーと同じ軽自動車を見つけました。ケーブルテレビのYCVの社用車です。

電車と軽自動車1

電車と軽自動車2

 電車と一緒に写してみようとがんばりましたが、私のおばかデジカメではこれが限界でした(「お前の腕がおバカなんだろうが」←デジカメの声)。今日はこのへんで。
スポンサーサイト

こんな看板が

とびだしキケン

 いつの間にかできていました。北口の歩道橋を下りて、まっすぐ歩いた突き当たりの駐車場に掲げられています。
 だからどうだって事も無いんですが、一卒業生として掲載させていただきました。

大池公園の梅の花

大池

 梅の花を見に、大池公園へ行ってきました。実は今回、2年間使用したおじいさん用携帯を新機種に買い換えまして(と言っても、新機種もおじいさん携帯なのですが…)、写真テストも兼ねております。これで、毎度毎度「ボケボケ写真ですみません」と謝っていたのも過去のものとなる…のでしょうか??

大池の梅1

 この日は日曜日で、若い家族連れから老夫婦、そして園内を原チャでブンブン暴走するアタマのわるそうな方々(←そんな言い方をしてはいけません)など、たくさんの人が訪れていました。上の写真は、園内入ってすぐのところにある梅の木。

めだかの学校歌碑

 中池のほとりに立つ、めだかの学校の歌碑。作曲の中田喜直氏が、長年柏町に住んでいたとのこと。

大池の梅2

 ちびっこ動物園の近くにある梅林。梅林は二手に分かれておりまして、こちらは園内入って左側(とりでの森側)の梅林。と言うか管理人、こちら側の梅林を知りませんでした…。

大池の梅3

大池の梅4

 木道も整備されていて、ちょっとしたハイキング気分。若干紗がかかっているのは、やはりおじいさん携帯の限界でしょうか…まあこれはこれで良しとして。

大池の梅5

 おじさまたちは、本格カメラで撮影中。

梅を接写

 接写モードで撮影。思ったよりきれいに撮れて上機嫌。

大池の梅6

 丘をぐるっと回って、反対側の梅林へ。

大池の梅7

 品種によってまだつぼみの木もありましたので、しばらくは梅の花が楽しめそうです。

池の鴨

 調子に乗ってたくさん写真を載っけてしまいましたが…いかがでしたでしょうか??
 春の足音を感じる空気の中、池のカモも気持ちよさそうでした。


<おまけ・怪しいお店コーナー>

怪しい店

 駄菓子屋モーモーに続き、怪しいお店を見つけたのコーナーです(勝手にコーナー化)。南万騎が原駅近くにありました。実は、地元の人は皆知ってるけど、決して話題に出してはいけない闇の靴屋さんだったらどうしよう。よくわかりませんが。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。