2008-10

ゆく店くる店

 今年に入ってから、二俣川駅近辺にいろいろな店がオープンしました。掲示板では話題にのぼっていましたが、このコーナーでは一度も取り上げていなかったので、まとめてどどんと掲載してしまおうと思います。

麺王

 まずは北口商店街フォルテ内にあるラーメン屋『博多麺王』。6月26日オープン。ホームページで調べたら、なんと本州初進出がこの二俣川店みたいです(ちなみにそのホームページ、「神奈川県二俣川市」って…)。
 『むつみ屋』があっという間に休業・閉店となった跡地。北(北海道)から南(九州)への大転換ですが、果たして成功するでしょうか?

花月

 もう一つラーメン屋、北口駅前の『ラーメン花月嵐』。4月26日オープン。麺王といい、ラーメン屋は26日に開店するものなんでしょうか(偶然か)。
 店の前が上階のインターネットカフェのお客さんの喫煙所になっているみたいで、3人の男性客が灰皿を囲んでタバコを吸っていました。ネット⇔タバコ⇔ラーメンとハシゴする人もいるのかも。メタボ一直線って感じですが。

エスバ跡

 生まれる店あれば消える店あり。以前紹介した『エスバ』ですが、ひっそりと閉店、長らくシャッターが閉まっていましたが、いつの間にかあやしげなお店(失礼か)に変わっていました。
 どうも親会社不振の影響で、二俣川店のみならずあちこちで閉店が相次いでいる模様。外食産業には厳しいご時世です。

きらり

 続いていわゆる駅ナカ店舗。6月18日に改札横に移転・拡張オープンした『握りたておにぎりきらり』(写真が遠すぎですみません)。二俣川は女性向けの飲食店が少ない(ような気がする)ので、重宝されているのかも知れません。最近、京急の横浜駅構内にもおにぎり店舗がオープンしました。おにぎりブームはまだ続くか。

 大船軒

 グリーングリーン内、エスカレーター横に10月1日オープンした『大船軒』(写真ボケボケですみません…)。その名の通り、大船駅の駅弁「鯵の押寿司」で有名です。崎陽軒との駅弁対決が実現??
 このスペース、かつて「黄金焼」(今川焼みたいなもの)の店が長いことあって、そこが閉店以来全く店が定着せず次々と撤退する暗黒地帯であったのですが(過去この暗黒に挑んで敢え無く散っていったたいやき屋メロンパン屋、そしてプチたいやき屋…)、果たして大船軒は生き残ることができるか!?

アミーゴ書店

 最後に、ライフ3階に9月20日にオープンした『アミーゴ書店』(すごい名前だ)。関西中心に展開している本屋で、神奈川県には初出店とのこと。二俣川って、首都圏進出のための足がかりの地、テストケースの地なのかも知れません。(あるいは首都圏でここしか進出できなかったという、すき間狙いの地だったりして)
 二俣川駅周辺では、駅構内の相鉄ブックはじめ、南口駅前の二宮書店、長崎屋の島森書店と、同規模の書店が複数あります。アミーゴ書店が特色を出して対抗していけるか。

 といろいろ書きましたが、管理人はこれらの店のどこでも、一度も食べたり買ったりしておりません。だからお前がああだこうだ言うな、という話なのです。どうもすみません。

またまた準備中

準備中

 ああ~すみません、毎度毎度…。
 来週をお楽しみに!?

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気