2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道道を行く(第8回・国境で分断)

水道道(東林間1)

 久々の水道道散歩です。前回の続き、東林間駅からスタート。ようやく秋めいて涼しく…と言いたいところですが、この日は残暑と言うより真夏のような暑さでした。

マンホール

 いつものように、水道道の証拠・マンホール撮影。

相模原の花

 水道道と交差する道路に埋め込まれていたタイル。相模原の花はあじさいだそうです。

 参考までに今まで通ってきた市の花は… 横浜・ばら、町田・サルビア、大和・野菊 とのこと。大和の渋さが際立っていますが。

水道みち道標

 「水道みち」と書かれた道標が。東は横浜方面、西は津久井方面。

水道道(東林間2)

 途中、草が生い茂っている区間も。夏場は雑草の成長が早くて、維持管理が大変そうです。

パンダ

 子犬のような目をしたパンダが。

アニマル1

アニマル2

アニマル3

 この動物なんだろなのコーナー。このあたりは何だかわかりますが…

アニマル4

アニマル5

 このあたりになるとよくわからない。上はたぶんハチ? 下の写真はもう正体不明。なんじゃこりは。

飛行機?

 挙句の果てに動物じゃ無さそうなものまで混じってますよ。

踏切1

踏切2

 小田急小田原線と踏切で交差します。清掃作業まっただ中、こうしてきれいな水道道が保たれています。

小田急線路

 小田急の線路はどこまでも直線。こうして見ると、ぐねぐね連続の相鉄線との違いを実感します。

水道道(小田急相模原)

 踏切を越えて、しばらく水道道は続きますが…

行き止まり

 フェンスで仕切られ、行き止まりになってしまいました。ここから先は米軍相模原住宅で、通り抜けることができません。フェンスの先はアメリカなのです。そんなわけで、今回はここまで、次回は米軍住宅をう回して先に進みます。

 小田急相模原駅まで歩くと、立派な駅ビルとバスロータリーが整備されていました。海老名で電車を降りると、こちらも先日完成したという、真新しくて大きなコンコース。
 で、相鉄に乗り換えると、急に薄暗くて継ぎはぎだらけのホームになって、その落差にがっかりしてしまったりして…。一方で、ホームの真ん中に今もぽつんと残るそば&カレースタンドを見て、その変化の無さに安心したりもするのです。
スポンサーサイト

そして鳥のマークも消えました

長崎屋

 ありし日の長崎屋。

改装中

 改装中。ロゴマークは取り外され・・・

ドンキ

 すっかりドンキになってしまいました。
 住民と仲良くやっていく店になってほしいと思います。

新しい道路と古い橋

 はあーあついあつい。体力的にもかなりキビシくて、水道道歩きも一時中断状態になってしまっています。そんなわけで、今回は手近な二俣川近辺で済ませることにします(『二俣川写真日記』だからそれで当然なのですが)。
 相鉄で配布している『駅からさんぽ』という冊子を見て、さちが丘方面に「音橋」という橋があることを知りました。なぜだか惹かれる名前。渡ると楽しい音楽でも流れるのでしょうか。あるいは、流れる水の音が聞こえてくるとか。期待に(むりやり)胸膨らませつつ、音橋目指して出発です。

鴨居上飯田線1

 相鉄線をまたぐさちが丘陸橋から善部町方面へ向かう道路。拡幅工事が進捗中です。誰もいない広い道路は気持ちがいい!

道路説明1  道路説明2

 掲示板には、この道路の説明が(クリックすると拡大します)。「鴨居・上飯田線」という道路の一部になるんですね。工事完了後の二俣川駅南口の模型写真もあったりして、興味深いです。

鴨居上飯田線2

 駅方面を望む。実際に工事が完成するのはいつになることか…。

音橋1

 善部町へ向かう道路を、いずみ野線をくぐる手前の信号で左折。するとすぐに小さな橋がありました。うっかりすると見過ごしてしまいそう。万騎が原方面からの抜け道になっているようで、けっこう頻繁に坂道を車が下ってきます。

音橋看板

 確かに「音橋」の表札(とは言わないか??)が。

音橋2

 下を流れるのはごくごく小さい川。地図で調べると、まさにこれが二俣川。

おとはし

 反対側には「おとはし」と平仮名で掲げられていました。濁りのないきれいな名前です。

音橋3

 まあそんなわけで、音楽も水の音も聞こえない、何の変哲も無い橋なのでありましたが…。
 でも、名前の由来は気になります。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。