2011-09

うどんを食べに

 希望ヶ丘方面の厚木街道沿いにチェーンのうどん屋ができたと聞き、行ってきました。昨年、ひまひま水道道散歩をした途中で食べて、おいしいと思っていたのです。まああの時は、たくさん歩いてへろへろになっていたのでとにかくなんか食べたい、というのもあったのですが…。

丸亀製麺

 9月だと言うのに暑い暑い。汗まみれになってようやく到着。ここがその「丸亀製麺」横浜旭店。グラッチェガーデンズ(かつてのすかいらーく。ぼくが幼稚園児の頃からあったから、約○十年前…)の向かいです。逆光でなんだかよくわからない写真になってしまってすみません。

 店のつくりは、水道道散歩で入った相模原店と全く同じ。店ごとにカスタマイズしないことで、新規出店のコストを軽減しているのでしょうね(とエラそうに分析)。
 まず麺を注文して、天ぷらなどを皿に乗せてレジで会計、その後ねぎや揚げ玉などをセルフで入れる…という順番です。さすがに本場讃岐のように、自分で湯がいたりはしません。

ぶっかけうどん

 こちらがぶっかけうどん(並)と、ちくわ天・半熟玉子天。うどんが280円に天ぷらが各100円、計480円です。コシのある讃岐うどんは、個人的には大好き。しかし、ある私鉄の立ち食い蕎麦屋で讃岐うどんを出したらあまり評判が良くなく、やめてしまったそうなので、関東人には好き嫌いがあるかも知れない。急いで食べるサラリーマンには向かないのかも。
 高松の人は、このうどんをかまずに飲み込んでのどごしを楽しむ…と言いますが、本当なのでしょうか!?
 とてもその域には達せません。よくかんで食べました。

絶景カウンター

 ちなみに、ここの窓側カウンター席は、相鉄の電車が見放題の絶景カウンター席じゃ。ええのおー(くもじい風)。
 あ、電車の顔が窓枠にかかっちゃった…。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気