2015-11

二俣川駅変化の記録(第4回・グリーングリーンが消えてゆく)

P_20151130_141020.jpg

 あああ・・・

P_20151130_141003.jpg

 ついにグリーングリーンが消えてゆく・・・

P_20151130_141032.jpg

 そして居酒屋(写真中央)は残っていた。


<おまけ>

P_20151129_101448.jpg

 山手線の新車が一足早く横須賀駅にやって来る!というので、行ってきました。

P_20151129_101544.jpg

 新車お披露目のツアー列車で、品川まで乗車して、帰りの乗車券・グリーン券とお買物券がついて、確か参加費8,000円ぐらいだったはず。まあ、いい商売を思いついたものです。
 実際は、乗車している人はそれほど多くなくて、ホームで写真撮ってた人が大半(私含む)ですが…。

P_20151129_101614.jpg

 ちびっこ鉄道マニアの姿も多かったです。ひまひま管理人のようにならないように、立派に育ってね??
 
 …そんなわけで、全く二俣川と関係無いのですが。すみません。

兵どもが夢(ドリーム)の跡

DSC01699.jpg

DSC01699-2.jpg

 ゆめが丘駅にやって来ました。

DSC01700.jpg

 ホームから望むのは、ドリームハイツの団地群と、かつてホテルエンパイヤとして営業していた、横浜薬科大学図書館棟が。
 今日11月15日は横浜薬科大学の学園祭で、この元エンパイヤの展望台に上れると聞き、これは絶対行かねばと一人ノコノコと行ってきたのでした。(ちなみに、私のドリームランドに対する想い(?)は、こちらを参照していただきたい。→ ひまひま日記

DSC01705.jpg

 ゆめが丘の駅前、いまだにこんな感じです。いずれはこんな風になるみたいですけど。 → 未来のゆめが丘

DSC01706.jpg

 ゆめが丘駅入口バス停から、神奈中バスに乗って15分ほど。

DSC01707.jpg

 やってきました、横浜薬科大学。

DSC01708.jpg

DSC01709.jpg

DSC01710.jpg

 近くで見ると、でかい! まさに屹立しているという感じです。昭和40年にこれを建てたというのだから驚きだなあ。真ん中の写真、ピサの斜塔のように傾いてますけど、カメラが傾いちゃっただけです。すみません。

DSC01711.jpg

 古い建物だけあって、エレベーターはかなり小さいものが2台あるだけ(機器類は更新してあると思いますが)、15分ほど順番待ちして、ようやく念願の21階展望台に到着。ここに立てる日が来るなんて、ドリームランドが閉園した時には、夢にも思わなかったですよ(感涙)。

DSC01711-2.jpg

 21階からの眺めはこんな感じです。蛇行しているのは境川。古びた屋根からは、さすがに昭和40年からの歳月を感じます。かつては五重塔をイメージした外観で、最上階の屋根はその名残だそうです。

DSC01712.jpg

 江ノ島も見えるし、

DSC01716.jpg

 ランドマークタワーも見えますよ。
 いろんなタワーに上ったけど、こんなにワクワクするのは初めてです(子どもか)。

DSC01718.jpg

 先ほど入ってきた正門方面を望みます。右手の大規模団地がドリームハイツ。かつてはここからの交通は、モノレールが頓挫し、大渋滞の原宿交差点を抜ける戸塚・大船駅行のバスしか無かったのです。

DSC01720.jpg

 「くもじい、あんなところにヘビが横たわってますよ」 「なんじゃありは??」

…画面中央左手に見えるのがゆめが丘駅、その右に見える白いアーチ橋が、さっきのゆめが丘駅入口バス停の後ろに写っていた、いずみ野線のシンボル(らしい)ニールセンローゼ橋です。

DSC01725.jpg

 大山は雲に隠れてしまいました。さっき、いずみ野線の車窓からはきれいに見えたのに!(海老名の時もこのパターンだったような…)

DSC01727.jpg

 それでも辛うじて、頭を雲の上に出す、富士山のシルエットが見えました。

DSC01735.jpg

 満足して展望台を下りて、1階の図書室でハーブティーをいただきました。ハーブのクッキー付きで250円。学生さんからハーブの薬効の説明があるのが、さすが薬科大です。
 新しい大学だけあって、校舎も敷地内も明るくてきれいでした。自分の通ってた大学は、1970年代の殺風景なつくりで、特に文学部は「多摩の精神病棟」だなんて陰口を叩かれていたよなあ…と思い出してしまいました。

DSC01739.jpg

 大学を後にし、隣接する俣野公園へ。ドリームランドの敷地の残りが、野球場などを備える公園になっています。

DSC01743.jpg

 近くには、春日神社という神社が。小さな子ども連れがたくさん来てるなあ…と思ったら、そうだ七五三だったんだ。

DSC01744.jpg

 由来を見ると(クリックすると拡大します)この神社、ドリームランド開設とあわせてできたんですね。エンパイヤと同様、数少ないドリームランドの置き土産(?)です。

[広告] VPS

 春日神社だけあって、鹿がいました。鹿の鳴き声って初めて聞いたかも…。

DSC01750.jpg

 ドリームハイツバス停から再びバスに乗って、今回のひまひま散歩は終了。
 一時はゴーストタウンと化していたドリームランド周辺が明るくなって、本当に良かったと思えた散歩でした。

★ 今回の地図はこちらです。→ 地図


<おまけコーナー>

 11月14日、二俣川駅を降りると、コンコースで恒例の秋田の物産展をやってました。たっこちゃんは見当たりませんでした(笑)。

[広告] VPS

 代わりに(?)太鼓の演奏をやってました。迫力がすばらしい。実は東北の人ってソウルフルだよなあ(←適当な感想)。

P_20151114_124130.jpg

 物産には目もくれず(?)、秋田内陸縦貫鉄道と相模鉄道のコラボ乗車券を購入。内陸線、経営は非常に厳しいらしいけど、ローカルムード満点の路線なので、頑張ってほしい。相鉄が高速バスを撤退しても、こういうつながりが続いているのはいいですね。

非連載まんが・そうにゃんさん

sounyansan-title1.jpg
sounyansan1-1.jpg

(アド街ック天国・海老名特集) 「JRや東急との直通運転を目指して工事中…」

「相鉄のことをやってくれてるにゃん!」

sounyansan1-2.jpg

「4位・ビナウォーク」 「ロマンスカーのシートで食事ができる…」

sounyansan1-3.jpg

「次回は練馬・中村橋!」

sounyansan1-4.jpg

「そうにゃんが全然出てこなかったにゃん!!(グッズショップもあるのに!)」

・・・負けるなそうにゃんさん!(つづく)



sounyansan-title2.jpg
large-563b3e186acad.jpg

デザインブランドアッププロジェクトが始動します!

sounyansan2-2.jpg

「そうにゃんのデザインもブランドアップしたにゃん!」

sounyansan2-3.jpg

乗客 「なにこれキモい~」 「こんなのそうにゃんじゃない~」 「素肌に本革、変態っぽい~」

sounyansan2-4.jpg

「ブランドアップはやめるにゃん……」

・・・負けるなそうにゃんさん! (完)

※ このまんがは、実在するそうにゃんとは関係ありません。

海老名へ~行こう~♪

DSC01654.jpg

 「空いてて快適相鉄特急」(勝手にキャッチコピーを作りました)に乗って二俣川から14分、海老名にやってまいりました。鳴り物入りでオープンしたららぽーとのレポートです。ららぽーとのレポートって、韻をふんでいますね(どうでもいい)。

DSC01655.jpg

 エスカレーターで、自由通路に上がります。小田急乗り換えの動線と錯綜して、若干通りづらい…。それにしても、日曜と祝日に挟まれた月曜日とあって、平日ながら大混雑!

DSC01656.jpg

 オープン告知のポスター(クリックすると拡大します)。駅直結をアピールしてるんでしょうね。電車の色も制服も、まったく相鉄はイメージしてなさそうですが…。

DSC01658.jpg

 駅からららぽーとまで、長いペデストリアンデッキが延びています(クリックで拡大)。動く歩道もついてて、桜木町みたい!?

DSC01661.jpg

 デッキにはJR相模線の海老名駅が直結。つい最近まで、田んぼの中の駅だったのになあ。

DSC01660.jpg

 ほんとに、相模線の駅からは目と鼻の先にあります。ちなみに相模線の手前を通る単線の線路が、先日乗車した相鉄厚木線

DSC01665.jpg

 デッキを振り返るとこんな感じ。けっこう長いのです。

DSC01664.jpg

 では中に入ってみましょう。

DSC01666.jpg

 うおお、すごい人だ…。

DSC01667.jpg

 レポートしますなんて言っときながら、こういうショッピングモールってどこも同じなんですよね…。
 というわけで、みなさん各自訪れてお買い物してください(ダメだ)。

DSC01671.jpg

 ちょっと駅から離れれば、こんな感じの田んぼと狭い道、昔ながらの海老名の光景です。

DSC01672.jpg

DSC01673.jpg

 丹沢の山々とコスモスがきれい!

DSC01674.jpg

 田んぼの中の道は、大渋滞が発生していました。天気の悪い平日でこれじゃ、休日なんかどうなるのか。みなさん、車ではなく、空いてて快適相鉄特急でお出かけください(←しつこい)。

DSC01680.jpg

 続いて、県立相模三川公園にやってまいりました。

DSC01678.jpg

 こんな景色が眺められる…はずなのだが……(クリックで拡大)

DSC01679.jpg

 残念ながら、山々はすっかり雲に隠れてしまいました(クリックで拡大)。さっきまではっきり見えていたのになあ。

DSC01681.jpg

 ややっ。煙がたちのぼっています。温泉か??

DSC01682.jpg

 水遊び広場といって、毎時10分間ほど、シュワーッとミストが出てくるそうです。夏場は気持ちよさそうだけど、今日は寒そうだなあ…。

DSC01684.jpg

 続いての目的地に移動。JR相模線と相鉄厚木線の踏切を渡ります(右が厚木線で、進行方向が横浜、手前が厚木方面)。

[広告] VPS

 おまけで、相模線の動画を…。

DSC01686.jpg

 到着しました。海老名市立中央図書館。よくも悪くも話題になっている、いわゆる「ツタヤ図書館」です。

DSC01688.jpg

 1階部分は蔦谷書店とスターバックス、図書館って雰囲気は全然ありません。
 2階から上は普通の図書館。でも内装はおしゃれで、最近の書店っぽい雰囲気でした。職員の制服まで、おしゃれカフェ風なのは少し違和感があったけど…。まあ、海老名市民にとって使い勝手がいいのであればいいと思います。

DSC01694.jpg

 小田急線を陸橋で渡ります。振り返ると、図書館の向こうに再び山々が見えました。

DSC01690.jpg

 橋の下の車庫線にはMSEの姿が。この角度で見るのは新鮮(屋根まで青いのか!)。

DSC01693.jpg

 結局いつもこうして鉄道ブログになるのです。すみません。

DSC01696.jpg

 そんなわけで、ダイエー(写真左)に寄って帰ってきました。やっぱり流行りのショッピングモールより、地元のスーパーが落ち着きますね(ダメだこりゃ)。

★ 今回は地図付きです。こちらからどうぞ→ 地図

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気