2019-12

ついにこの日がやってきた

SJ01.jpg

 新宿にやって来ました。しかし、今回はロマンスカーが目的ではない。

SJ02.jpg

 ついに本日(11月30日)開通の、相鉄・JR直通線に乗りに来たのです。相鉄線直通は、りんかい線直通と同じ1・2番線からの発車です。ちなみに5・6番線には東武線直通の文字が。スペーシアが海老名から日光まで直通しないかなあ…(妄想)。

SJ03.jpg

 今回はパスモで乗車しましたが、運賃はいくらかな…と切符売り場で運賃表を見てみると。最近切符を買う機会もあまり無いので、一体どこにあるのやら、なかなか見つからない。

SJ03-2.jpg

 あったあった。570円。この路線図だと、武蔵小杉から2両編成ぐらいで行ったり来たりしている姿を想像してしまいますが、実際は長大な貨物線を走ります。
 ちなみにこの図にはありませんが(連絡乗車券は発売していないとのこと)、二俣川までは760円。どうしても2社にまたがると割高になってしまいます。

SJ04.jpg

 では、いよいよホームに上がります(クリックすると拡大します)。

SJ05.jpg

 ホームには、同業(マニア)の皆様の姿がたくさん。この時間帯は、1番線が湘南新宿ラインとりんかい線直通、2番線が相鉄線直通に固定されているようでした。

SJ06.jpg

 しかし、新宿駅の発車標に、こんな表示が出る日が来るとは…。

SJ07.jpg

 「二俣川」の文字も(感涙)!! (…どこなんだ二俣川って言われてそう)



SJ08.jpg

 やってきた12000系。人が多くて、こんな写真しか撮れませんでした…。

SJ09.jpg

 新宿から約40分で、新駅の羽沢横浜国大に到着。乗車中は乗車に集中していたので(?)、途中は省略させていただきます(すみません)。

SJ10.jpg

 駅名標(クリックすると拡大します)。壁に埋め込みのタイプになっていました。

SJ11.jpg

 コンコースは最近流行の、半透明のテント屋根になっていて明るい。しかしすごい混雑! 相鉄沿線にこんなに人が集まるのは、まさに百年に一度では…。

SJ12.jpg

 入場券を買い求める人たちで、行列ができていました。

SJ13.jpg

 はああ…落ち着いたらまた来よう。

SJ14.jpg

 二俣川のホームに埼京線の車両がとまっている違和感。これがいずれ日常になるのでしょう。これからが本番です。


<おまけ>

SJ15.jpg

 おなじみ、そうにゃん台駅の湘南展示…じゃなくて、湘南台駅のそうにゃん展示です。新宿だけではなく、渋谷直通もPRしています。これ、東急的には大丈夫なの??と思ったら、よく見たら「10Q」になっていた。

SJ16.jpg

 さすがにこれを被るのはちょっと…。ちなみに、行き先表示はなぜか「赤羽線直通」となっていました。

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

リンク

検索フォーム

Twitter

月別アーカイブ