2017-08

みどりの旧厚木街道

緑の歩道

 旧厚木街道の、二俣川小学校付近から商店街入口の信号までの歩道が、緑色に塗装されました(いつの間にかされていました)。
 このあたり、道幅の割に行き違う車も、小学校の帰りで坂を走り降りてくる子どもたちも、ベビーカー押して出かける若夫婦も、買い物カート引っ張って帰るおばあさんもとても多い。つまり、そうした人や車が錯綜して、けっこう危なっかしいということです。
 そうした現状があっての緑歩道化だと思いますが、実際歩いてみると、色分けされただけなのにきちんと歩道が確保されたような安心感があります。車ではまだ通ったことがないのですが、どう感じるでしょうか。

 緑歩道化を記念して、旧厚木街道を歩き通してみようと思いましたが、この日は時間が無かったのでまた改めてということにしました。近日公開予定です(たぶん)。

コメント

こちらの記事を読んで、さっそく歩いてみました。
ちょうど小学生の下校時間で、ランドセルの子供たちが大勢
それからショッピングカートを引いたおばあちゃんも
ちゃんと緑色の中を歩いていました。
確かに歩く側としてはエリア分けされたようで安心感がありますが
車を運転する側は・・・やっぱり怖いなぁ。
どうも、細くて交通量の多い道(人も車も)運転するのはニガテ
遠くて混んでも、広くて走りやすい道を選んでしまいます。

やっぱり道が広がらないことには解決にはなりませんよね。
ペラペラドライバーの私はこの道は駅方面への一方通行(個人的に)、帰りは別な道で帰ります…。

旧厚木街道は、小学生当時、三ツ境駅近くに住んでいた私の「遠征道路」でした。

自転車で「よしっ!自転車で二俣川に遠征だっ!」ということで、写真の「い志井」
のあたりまで「立ちこぎ」で、ぶっ飛ばしてきたものです。

あー、なつかしやi-237

としちゃんさんはかなり広範囲にわたって征服(?)していたのですね。
たしかきのこ公園も遠征範囲だったはず。
最近は自転車で飛ばしている子どもをあまり見ないなあ。

おお!毎日通っている道じゃないですか。
三ツ境方面から毎日車で下ってきますが、確かに狭くて怖いです・・・
まぁ、旧厚木街道はここに限らず全体的に狭いですけどね。中尾の辺りとか。

朝は急いでいるので道をよく見ておらず。。。
この写真を見るまで、緑色に気付いてませんでした(苦笑)

今度、じっくり見てみます。

中尾小から下ってくるあたりは狭いですよね。
しかも道路沿いの家の車庫からは、大きな車がはみ出していて(車庫入れするのも大変だ…)。

緑色、気づかないってことはあまり効果なし??

桃太郎ばあちゃんです(ウソホント笑)
このあたりは中途半端に!?よく知ってます。この先、マンション増えて前に管理人さんの写真日記にもあった、無人の野菜売り場 無くなりましたね‥‥

野菜売り場、無くなってしまいました。
景色は年々変わりますね。ちょっと寂しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/134-d8c92636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気