2017-08

南口完成予想図

瓦版

 相鉄瓦版に、「二俣川駅南口の再開発が始動しました」との記事が載っていました(駅でもらってきたものを掲載するばっかりですみません)。

 以下、記事の要約です。

・平成24年12月28日に神奈川県から再開発組合設立の認可がおり、平成25年1月10日に正式に発足した。
・都市計画道路「鴨居上飯田線」の整備計画に合わせて、交通広場の整備と複合再開発ビルを建設する。
・再開発ビルは、業務施設や商業施設、都市型住宅(地上29階建て、約380戸)で構成される。
・平成26年4月に工事着手、平成30年3月完成予定。

 工事着手は来年かー。グリーングリーンはあと1年は生き残るか??

 さて、記事には完成予想図も載っています。

完成予想図

 これだけだとよくわからないので、管理人が加工してみました。

予想図線入り

 余計にわけがわからなくなったぞ、という声はおいといて。
 道路を赤くなぞってみました。中央の大きな道路が、おそらく自然公園通り。左側へ向かっている道路、現在は歩行者用と言ってもいいぐらい、細い道でしかありません。拡幅するのでしょうか?
 右手の北口方面へ向かっている道路、相鉄線を踏切で渡る道路かと思いますが、踏切はそのまま残るのかどうか、この図からは判別困難です。
 写真中央の、白い円形の部分がおそらくバスターミナル。バスらしきものが停まっています。現在のバスターミナルがあるあたりが、一般車が入れるロータリーのように見えます。

 この図だと、北口方面と、駅部分がどうなっているかわかりません。おそらく現状維持でしょうか。せっかくだから、駅部分だけでもかっこよくリニューアルしてくれるといいなあ…。
 とにかく、よそから来た人に自慢できるような、立派な駅前になることを期待しちゃいます。

コメント

わー

楽しみですね。
いよいよと言うか、まだまだと言うか…(^_^;)

気長に待ちましょう

素早いコメントありがとうございます(アップの直後)!

予定よりだいぶ工事開始は延び延びになってますね。
相鉄の都心直通も延び延びになりそうで心配・・・

老後の楽しみ。

あぁ、生きてるうちに見られればそれでもう・・・。
自分の中でのハードルは、かなり低めに設定しておきます(笑)

定年までには開通を??

(1週間もコメントしてなくてすみません…!)

としちゃんさんのご存命(?)のうちにはさすがに開通するのではないかと思います。
少なくともJR直通は…。東急直通は下手すると用地買収が難航して何十年後…
(そうなりませんように)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/205-b8faaa26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気