2017-08

<ひまひま企画>ぶらり二俣途中下車の旅(前編)

京葉線

 今週のぶらり途中下車の旅は、東京駅から京葉線に乗って・・・

車内モニタ

 やって来たのはこちら。

二俣新町駅到着

 そう、もうひとつのフタマタ、二俣新町駅です。

路線図

 位置関係を路線図で説明しますと、武蔵野線と京葉線によって作られた三角形の底辺にあり、西船橋が市川塩浜と南船橋にフタマタをかけ、二俣新町は相手にしてもらえず蚊帳の外、といったところです(わかりづらい)。

二俣新町駅前

 駅前はコンビニがぽつんとあり、あとは頭上を西船橋へ向かうフタマタ路線がものものしく横切るだけで、寂しいです。
 でも、何人かの若者グループが駅からどこかへ向かって歩いていきました。看板によると、2㎞ほど離れた所に「ふなばし三番瀬海浜公園」があるみたい。ついて行くことにしました。

交差点

 交差点の名前も二俣だ!(後ろに見える道路は東関東自動車道)

京成バス

 駅からついて行ったグループは倉庫街へ向かってしまい(仕事だったのだろうか)、結局いつものように道に迷ってしまいました…。ちょうどバスが来たので(助かった)、これに乗って終点の公園まで。
 ちなみに、京成バスは終点に着く時、「いつもみんなの京~成~バス~♪」と謎の音楽が。

三番瀬1

 着いた!ここが有名な三番瀬。

三番瀬2

三番瀬3

 すごく気持ちいい。東京の近くに、よくこれだけの干潟が残ったものです。

カメラ軍団

 突如、大勢のカメラ軍団が出現!

カメラの先には

 カメラの先には・・・

カモメ?

 カモメでしょうか。ぼくのおばかコンデジではこれが限界。

ノンアルコール

 売店の「ビール冷えてます」の文字につられて…しかしまだ先は長いので、ノンアルコールにしておいた。

のんびり

 本当にのんびりした光景です。のんびりし過ぎて、この先の行程は大幅な変更を余儀なくされるのであった。(つづく)

コメント

二俣川丼

偉い。二俣と付けば、例え地の果て雲の果て・・・ ちょっと違っているかも。
そういえば なかう(川井)で衣笠丼をだしていたが、
 どこかで二俣川丼でも。

南口の日高屋で出さないかな。 南口正面にあった食堂で年に2・3回食べて
居ましたが、日高屋が出来てからしばらくたったら閉店してしまった。
日高屋に責任を取れ・・とは言わないですが。
(なかう 日高屋 であっているのかな?)

つゆ知らず

衣笠丼なるもの、知りませんでした。丼ぶりだけにつゆ知らず(←うまくない)。

南口の食堂、閉店してしまったんですか。こちらもつゆ知らず・・・結局、一度も入りませんでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/215-2150b786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気