2017-10

兵どもが夢(ドリーム)の跡

DSC01699.jpg

DSC01699-2.jpg

 ゆめが丘駅にやって来ました。

DSC01700.jpg

 ホームから望むのは、ドリームハイツの団地群と、かつてホテルエンパイヤとして営業していた、横浜薬科大学図書館棟が。
 今日11月15日は横浜薬科大学の学園祭で、この元エンパイヤの展望台に上れると聞き、これは絶対行かねばと一人ノコノコと行ってきたのでした。(ちなみに、私のドリームランドに対する想い(?)は、こちらを参照していただきたい。→ ひまひま日記

DSC01705.jpg

 ゆめが丘の駅前、いまだにこんな感じです。いずれはこんな風になるみたいですけど。 → 未来のゆめが丘

DSC01706.jpg

 ゆめが丘駅入口バス停から、神奈中バスに乗って15分ほど。

DSC01707.jpg

 やってきました、横浜薬科大学。

DSC01708.jpg

DSC01709.jpg

DSC01710.jpg

 近くで見ると、でかい! まさに屹立しているという感じです。昭和40年にこれを建てたというのだから驚きだなあ。真ん中の写真、ピサの斜塔のように傾いてますけど、カメラが傾いちゃっただけです。すみません。

DSC01711.jpg

 古い建物だけあって、エレベーターはかなり小さいものが2台あるだけ(機器類は更新してあると思いますが)、15分ほど順番待ちして、ようやく念願の21階展望台に到着。ここに立てる日が来るなんて、ドリームランドが閉園した時には、夢にも思わなかったですよ(感涙)。

DSC01711-2.jpg

 21階からの眺めはこんな感じです。蛇行しているのは境川。古びた屋根からは、さすがに昭和40年からの歳月を感じます。かつては五重塔をイメージした外観で、最上階の屋根はその名残だそうです。

DSC01712.jpg

 江ノ島も見えるし、

DSC01716.jpg

 ランドマークタワーも見えますよ。
 いろんなタワーに上ったけど、こんなにワクワクするのは初めてです(子どもか)。

DSC01718.jpg

 先ほど入ってきた正門方面を望みます。右手の大規模団地がドリームハイツ。かつてはここからの交通は、モノレールが頓挫し、大渋滞の原宿交差点を抜ける戸塚・大船駅行のバスしか無かったのです。

DSC01720.jpg

 「くもじい、あんなところにヘビが横たわってますよ」 「なんじゃありは??」

…画面中央左手に見えるのがゆめが丘駅、その右に見える白いアーチ橋が、さっきのゆめが丘駅入口バス停の後ろに写っていた、いずみ野線のシンボル(らしい)ニールセンローゼ橋です。

DSC01725.jpg

 大山は雲に隠れてしまいました。さっき、いずみ野線の車窓からはきれいに見えたのに!(海老名の時もこのパターンだったような…)

DSC01727.jpg

 それでも辛うじて、頭を雲の上に出す、富士山のシルエットが見えました。

DSC01735.jpg

 満足して展望台を下りて、1階の図書室でハーブティーをいただきました。ハーブのクッキー付きで250円。学生さんからハーブの薬効の説明があるのが、さすが薬科大です。
 新しい大学だけあって、校舎も敷地内も明るくてきれいでした。自分の通ってた大学は、1970年代の殺風景なつくりで、特に文学部は「多摩の精神病棟」だなんて陰口を叩かれていたよなあ…と思い出してしまいました。

DSC01739.jpg

 大学を後にし、隣接する俣野公園へ。ドリームランドの敷地の残りが、野球場などを備える公園になっています。

DSC01743.jpg

 近くには、春日神社という神社が。小さな子ども連れがたくさん来てるなあ…と思ったら、そうだ七五三だったんだ。

DSC01744.jpg

 由来を見ると(クリックすると拡大します)この神社、ドリームランド開設とあわせてできたんですね。エンパイヤと同様、数少ないドリームランドの置き土産(?)です。

[広告] VPS

 春日神社だけあって、鹿がいました。鹿の鳴き声って初めて聞いたかも…。

DSC01750.jpg

 ドリームハイツバス停から再びバスに乗って、今回のひまひま散歩は終了。
 一時はゴーストタウンと化していたドリームランド周辺が明るくなって、本当に良かったと思えた散歩でした。

★ 今回の地図はこちらです。→ 地図


<おまけコーナー>

 11月14日、二俣川駅を降りると、コンコースで恒例の秋田の物産展をやってました。たっこちゃんは見当たりませんでした(笑)。

[広告] VPS

 代わりに(?)太鼓の演奏をやってました。迫力がすばらしい。実は東北の人ってソウルフルだよなあ(←適当な感想)。

P_20151114_124130.jpg

 物産には目もくれず(?)、秋田内陸縦貫鉄道と相模鉄道のコラボ乗車券を購入。内陸線、経営は非常に厳しいらしいけど、ローカルムード満点の路線なので、頑張ってほしい。相鉄が高速バスを撤退しても、こういうつながりが続いているのはいいですね。

コメント

力作。

ノスタルジックで、ほのぼのしていながら、鋭い描写が光る力作ですね。
そ○にゃんさんの作者と同じ人とは思えません(←失礼な)

力作。

すばらしいレポ!ドリームランドあとがこんなになっていたなんて。
この大学の1期生に教え子が行っているので、拝見できてうれしかったです。

秋田物産展・・・すれちがっていたかも(笑)
「焼いわなの桜ずし」美味でした。
二俣川コンコースの金曜マルシェや物産展は来年の3月までだそうです(涙)
三ツ境駅に移転といううわさも。

ドリーム

ドリームランドの入り口だから ゆめが丘 なのかな。
(ここからドリームランドに行けるとは知らなかった)
昔ドリームランドでヘリコプターに乗りました。

永遠に実現しないから ゆめが丘 と名付けたのかな。
完成してしまったら夢がなくなってしまう。
完成したら駅名変更をするのかな。 夢のあった丘?

素敵なレポです。感謝。

そうにゃんです

>としちゃんさま

鋭い描写だなんて。きゃー恥ずかしい(←何なんだ)。
どっちかと言うとそう○ゃんさんのほうが、自分としては鋭い描写だったと思うのですが(そんな事は無い)。

帰ってきて物産展

>ゆうさま

薬科大が開校したのが2006年だそうで、早や9年前。(ちなみにドリームランド閉園は2002年)
1期生ということは、もう立派な社会人ですね。

物産展、来年の3月までということは、いよいよ駅の改良工事も始まるのでしょうか。
残念ですけど、また復活することを願います。

夢と未来の乗車券

>shiroutoさま

ゆめが丘の駅名は、社内公募で決めたと聞きます。
試運転中の運転士さんや車掌さんが、
遠くに見えるエンパイヤや観覧車を見て、思いついたんじゃないかな…と勝手に想像しています。
残念ながら、駅開業のわずか3年後に閉園となったのですが…。

みなとみらいもいつまでもみなとみらいですし、ゆめが丘もいつまでもゆめが丘でいいのではないでしょうか!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/261-f67aceed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気