2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベールを脱いだ北口新駅舎

 ふたする会の会員様より、「北口の新駅舎が姿を現した!」との情報をいただき、行ってまいりました。

DVC00034.jpg

 おおお。

DVC00041.jpg

 相鉄のブランドアッププロジェクトで、レンガをキーマテリアル(よくわかんないけど)にするという方針があるみたいで、この駅舎もレンガ張りになっています。
 今までは2階建てだった駅舎(ふたする会のトップページを参照)を、2階分増築して4階建てになっています。強度は大丈夫なのかな。いや、当然大丈夫なんだろうけど。

 この新駅舎を見ると…ふたする会の皆様には何度も言っているので、しつこいと言われそうだけど…ある駅を思い出してしまうのだ。

電鉄魚津駅1

 その駅がこちら。富山県を走る、富山地方鉄道(地元では「ちてつ」と呼ばれている)の、電鉄魚津駅。地方私鉄では珍しい、4階建て(同じだ)の堂々とした駅舎です(写真は2010年に行ってきた時のもの)。

 しかし、中に入ると…

電鉄魚津駅2

 ああ……

電鉄魚津駅3

 「ステーションデパート」と名乗るだけあって、きっと賑わっていた時代があるのでしょう。しかし、昔の光今いずこ…。地方都市、地方私鉄の現状を見せつけられるようで、寂しくなってしまいました。

 せっかく二俣川駅が新装オープンするのに、縁起が悪い話題を出すな!と怒られそうですね。すみません。と言うか、縁起が悪いだなんて魚津に失礼か。重ねてすみません。
 ちなみに、電鉄魚津駅舎、今はバリアフリー対応のシンプルな新駅舎に建て直されたそうです。二俣川と魚津と、どちらも発展しますように。

コメント

横浜銀行

そういえば 横浜銀行二俣川店が 仮店舗から南口オフィスビル?に移りました。
新店舗は豪華素敵。 自分の預金を横銀ATMから降ろす時も、入れる時も 手数料を取る サービス最悪?な銀行なのに、 店員には優しい銀行なのかな。 

手数料

給料の振込先の関係でいまは横浜銀行は使っていませんが、
確かにかつては「平日の昼休みにおろさないと手数料取られちゃう!」と必死でした。
そのへんのサービスが良くなるといいですね。

私もかつての電鉄魚津駅に訪れたクチです(笑)。乗降客は極めて少ないのに有人駅で、なおかつ電車がつくたびに放送もされていて凄いなと思いましたが…。管理人さんは覚えてますでしょうか、今の駅舎になる前の(っていっても昭和30年代の平屋時代じゃないですよ)二俣川駅もうっすら記憶にあり、横浜まで大人130円・小児70円の券売機という単能式のものが複数台並んでいて、コインを入れるや否や切符が発券されるタイプだったのを記憶しています。

電鉄魚津、行かれたんですねi-229。ネットで画像を見ても凄いけど、実物の印象は強烈でした。
単機能の券売機、覚えていますよ! 横浜までの乗客が大半という相鉄ならではの機械でした。
何度か新型に更新しながらけっこう後年まで残っていて、パスネットが普及したあたりでついに無くなったような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/287-94f857e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。