2017-10

どっちのお子さまショー

 仕立屋食堂の「マリノスランチ」にチャレンジしてみよう、と意気込んで出掛けたのですが、店頭のマリノスケくん(でしたっけ??)の「お子さまと一緒にどうぞ」の一言に負け、とうとう入ることができませんでした。
 やっぱりプリン付きのランチを注文する勇気は無いよう・・・。せめて杏仁豆腐だったら良かったのに(そういう問題じゃない!?)。

 マリノスランチの取材はふたする会をご覧のお子さまに任せるとして(いるのか?)、敗北感漂う中、長崎屋のさぼてんでひれかつサンドを買って帰ることにしました。
 振り向くと、パン屋のサンモンテに「窯出しメロンパン」ののぼりが。昨年のメロンパンブーム(?)も今は昔だなあ・・・と思いつつ、店内に入ってみると。

ポケモンパン?

 じゃーん(余計な演出をしてみました)。私の目は釘付けに。「キャラクターパン」なるものを販売していました。「ポケ○ンパン」ではありません。あくまで「キャラクターパン」です。
 ちなみに隣りには、多摩センター方面でよく見かけるネコのキャラクターパンが並んでいました。ちょっとこちらを買う勇気は無かったので、ポ○モンパンのほうを購入。こちらでも十分恥ずかしいのですが。と言うか、マリノスランチとこれと、どれほどの差があると言うのか。

買ったパンはこちら

 買ったパンはこの3つ。左下が窯出しメロンパンで、右下は具だくさん豚まんです。その名の通り、豚まんの具が入ったパンです。これもキャラクターパンに負けない(?)デザイン。
 さて、そのキャラクターパンですが。なんか手に持って眺めていると、やたらかわいいんですよ。いとおしくなってしまう。
 でも食べないわけにはいかないので、まず耳をとって・・・。すまないピカチュウ・・・。うーん、チョコレートがたくさん入ってて、うまいなこれは。ああ、ごめん・・・・・・(と一人芝居を続けつつ、終了)

コメント

マリノスランチは勇気が要りますよ(笑
長崎屋のキャラクターパンですが、二年前くらいの作品は、高クオリティなピカチューパンでした。ほんとそっくりで感動したものです。

あ、サボテンですが以前、トリコロールカラーのパッケージに詰め込んだ「マリノス勝サンド」なる物も売ってた時期がありました。

やだも~~~。
も~ホントに管理人さんたら~。

としか言えなくなってきました。

ジレンマ

ふたつの感情が入り混じる...。
「あーかわいいなあ。ちょっと出来損なった所がほのぼのしてていいね。
こんなのが作られているのを見ると二俣川って平和なんだなって実感するよ。」
と思う反面、
「ケッ、こんなイカサマパン作りやがって。東南アジアの海賊版じゃないいんだから。
どうせ作るんならもっと高クオリティな物を作りやがれ。プライドは無いのか!」
すみません、どうも最近疲れがたまっていて...。管理人さんも疲れていますか?

減速~

なんか冷静になってみると、ちょっと飛ばし過ぎたような気がします…
もうちょっと抑えていこうね!(←自分に対して)

ピカチューパン、以前はもっと出来が良かったんですか。
著作権等の問題で、わざとクオリティを落とした、とか…?

マリノス勝サンド、時々食べていました。いいデザインでしたよね。

さすが。

ピ○チューパンといい、マリノス勝サンドといい、
やはり知名度の高いモノは商品になりますねー(羨)

わが横浜FC三浦カズの「おカズぱん」とかどうだろう?
だめ?だめだろうなー(恥)

>マリノス勝サンド
日産スタで買うとボッタクリ価格です。同じパッケでさぼてんで買ったほうがよさげ。

>おカズぱん
横浜FC限定カクテル「三ツ沢名物カイピリーニャ」もありましたよね。

おカズぱん、大好きです(笑)。ぜったい買っちゃいそう。

でも、「あんた地獄に落ちるわよ!!」のほうのおカズを思い出して、食欲が失せちゃったりして。

そういえば。

>hiroさん
「カイピリーニャ」まだ健在です。さらに今季から「横浜FCチーズケーキ」も販売開始。300円(高…)

>管理人どの
そっちの「カズ」は想定外でした…(苦笑)

カイピリーニャを買いに行きーにゃ(ダメ)

横浜FCチーズケーキ、気になります。三ツ沢へ行かないと買えないのでしょうか…。

「カイピリーニャ」、ポルトガル語で「田舎の娘さん」の意(←調べてみた)。
ブラジルのお酒なんですね。どんな味がするのだろう。

カイピリーニャ。

氷をいれたグラスに、南米産の焼酎「ピンガ」と砂糖とフレッシュライムをぶち込んで混ぜる。これだけの簡単なカクテルです。

レシピの割に口当たりが良く、お酒の弱い人にも「これだけはいくらでも飲める」と言わしめるシロモノであります。

カイピリーニャの意味は初めて知りましたが、シンプルで、口当たり(人当たり?)の良いところが名前とピッタリですよねー。勉強になりました。

「ピンガ」は安いお酒なのですが、案外、手に入らなかったりするので、そんな時は、同じ中南米系の「ラム酒」を使って下さい。

そうすると「ラムカイピリーニャ」となります。えへん。v-272

おいしそう! 酒が弱くても飲める…これがクセモノですね。ついついたくさん飲んじゃいそう。
田舎の娘さんには気をつけよう、ということでしょうか(違う)。 カムカイピリーニャも飲んでみたいです。v-275

訂正

↑「ラムカイピリーニャ」の間違いです。すみません。舌かみそう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/42-558527b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気