2017-10

ハートフル二俣川駅

 二俣川駅を通りかかったら、「ハートフルコンサート」を開催していました。

ハートフルコンサート

 携帯写真のため見難くてすみません。
 このハートフルコンサート、今回で4回目になるもよう(毎月やってるのかな?)。以前、神奈川新聞で取り上げられていて、それによると二俣川の駅長さんが音楽好きで、ライブハウスのSOMEDAY(長崎屋の近くにある店)の店長さんに協力してもらい、駅コンサートを開催することになった…と書いてあったような気がする(うろ覚え)。

ノリノリ駅長さん

 右のほうに写ってる青い服を来た人が、その駅長さんかな? 体を揺らしてリズムをとりながら聴いていました。

歌っていたのは…

 歌っていたのはこの日の4組目。ちょっとヨレた服を来たおっちゃんで(失礼だ)、「WBC、6対0でリードしてるそうです。気になるでしょうから、へへへ」と軽いトークを交えながら進行していました。
 家に帰って調べてみたら、この方、矢沢永吉らと一緒にバンドを組んでいたんですね。全然知らなかった。おっちゃん呼ばわりしてすみませんでした。でも、客席に座っていたおばあちゃんたちも、よくわからず聞いている様子でしたが…。

コメント

いえ~い。お客さまぁ~ご乗車してますかぁ~。

ほほー。二俣川、盛り上がっているんですねー。(ね?)
こういうハートフルな企画、うっすら漂うローカル感が好きです。
ライブハウスや音楽会は、忙しさにかまけてなかなか行けないことが多いですし、
こういう形でも音楽に触れられると、いいですね。
これがきっかけで音楽会へ行く人がいたら、なおいいですね。

ロンドン市内の地下鉄では、ライセンス制でミュージシャンがあちらこちらで
演奏しています。
立ち止まって聞いている人はあまり見かけませんが(スペースも狭いし)
でも慌しい乗り換えや仕事の最中でも
ふと好きなメロディーや知ってる曲が耳に入ってくるのは、いいものですね。

物産展とか、コンサートとか、
二俣川駅ってば斬新なんだからもー。

まもなく終点杏仁豆腐です。

盛り上がってますよー二俣川!(本当か?)
JRみたいに「エキナカ」商売にいそしむのもいいのですが、
こういった地元密着のイベントも続けてほしいなと思います。

ロンドンの地下鉄、面白いですね。ライセンス制の路上(地下?)ミュージシャンとは。
東北地方の列車で、車内で津軽三味線の演奏を聴いたことがあります。これも楽しかったです。ベベンベン。v-234

どうリアクションすれば?

路上ミュージシャンといえば、以前も話題に出た相鉄ライフ入り口(花やさん寄り)近くのアコースティックシンガーでしょう。相変わらず頑張ってますよ。
でも、しまクリーニング店の奥さんにはちょっと不評のようで(苦笑)
声はいいんだけどなー、声は。

でも、ミュージシャンは続けることが大きな価値ですから。はい。

謙虚ミュージシャン

そのミュージシャンに声を掛けられた管理人です(12月のひまひま日記参照)

この間通りかかったら、路上シンガー、サラリーマン風の人に話しかけられていました。
サ「頑張ってるね!」シ「いえ、頑張ってなんかいません…」
そこは否定せんでも。謙虚なのかな。

確かに声はいいんですけどねー。なんか華がないですよね。(←お前が言うな)
などと言いつつ、これから暖かくなるので、どんどん歌い続けていただきたいと思います。

デビュー?

>どんどん歌い続けていただきたいと思います。

「管理人ライブ」っすか?たのしみー!

非ミュージシャン

いやいやいやいや(ほんとに嫌)、人様にお聞かせできる歌声ではありません。
カラオケでも、順番が回ってこないように、下を向いておとなしくしています。
マイクを握って放さない人がうらやましい!?

新聞によると、先日、東京メトロがロンドン地下鉄の例のミュージシャンを見にきたそうですよ。
いつか東京でもバスカーが見れるようになるかも。相鉄は?!

バスカー

へえー。東京メトロも民営化して、いろいろ面白いことをやろうとしてるみたいですね。
「バスカー」っていうんですね。地下鉄なのにバスカー。(すみません)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/43-4f5ab94a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気