2017-08

二俣川駅80歳

写真展

 二俣川駅コンコースで「二俣川駅開業80周年記念写真展」が開催されています(例によって携帯写真のため、見づらくてすみません)。今月末までの開催とのこと。
 写真は主に、戦後~昭和40年代ぐらいのものを中心に展示されていました。平日の日中に通りかかったこともあって、年配の方たちが写真に見入っている姿が多く見られたのが印象的でした。
「わしもこの頃は若かったものじゃ…」などと感慨にふけっていたのではないでしょうか。多分。

コメント

そうそう。

幼かりし頃の記憶では、二俣川は横浜の次に「都会」だと思ってました。
なぜって、グリーングリーンという横文字のショッピングセンターがあったから。

確かにわしもあの頃は若かった…。

青空には、小鳥がうたい

子どもの頃、あんなに輝いていたグリーングリーン。
いつからだろう、古くてちょっとダサいものに感じるようになったのは・・・

ビブレやマイカルをカッコいいものと思うようになっていた。
それが大人になったということだと思っていた。

そして今、ぼくは再びグリーングリーンに帰ってきた。あの日の思い出を胸に・・・


……ええと、特にオチは無いんですけど…ごめんなさい…(←じゃー書くなよ!!)

でもグリーングリーンって、なんか座りが良くていい名前だと思います。
小学校で習った、あの歌が流行った頃のネーミングなんでしょうか?

もっと新しい駅なのかと思っていました。
私は山側のヨコハマに生まれ育ったので、
二俣川のことは全然分かっていません。しかも2年しか住めなかったし。
もっと勉強しなくちゃだわ。

写真を見て驚きました。
駅をどのアングルで撮ったものなのかも分からない位です。
このくらいの時に土地を買っていれば今頃...。
でもまだ-4*歳位ですけど。

>ととりんさん

大正15年開業だそうです(当時の開業区間は、厚木~二俣川)。
昭和8年に横浜まで開業、いずみ野線(二俣川~いずみ野)の開通は昭和51年です。
試験に出ますので、覚えておいてください!(ウソですが)

>けんちゃんさん

このくらいの時に土地を買っていれば今頃...ほんとですよねえ。

うちの母親は西区出身なんですが、当時の神中線(相鉄となってからも、戦後しばらくは神中線と呼ばれてたみたいです)はそれはもう田舎電車だったようで。
この頃に土地を買う、という先見の明はなかなか無かったでしょうね。(買うお金がまず無かったでしょうけど)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/48-ae84259f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気