2017-08

<よい子の自由研究>二俣川の源流を訪ねて

 ああー暑い。暑くても出来る取材は何か無いものか。というわけで、旭区民が無料で涼める施設(認識が間違っています)、旭図書館へ行ってきました。と言うか、もう旭区民じゃないんですけど。すみません。

旭図書館

↑旭図書館の外観。

白根通り

↑旭図書館前より、白根通りを望む

 しかし暑い暑い。駅から10分ほどの道のりで、汗だくになってしまいました。
 図書館内は、夏休み中ということで子どもがたくさん。閲覧用の机は、勉強中の若い人たちで埋まっていました。
 今回図書館にやって来たのは、二俣川の源流を調べてみたいというのがありました。残念ながら参考になる資料は無かったので、旭区の地図で調べてみることにしました。

地図

 こちら、コピーした地図に自宅でペンを入れたもの。まさに夏休みの宿題みたい。えらい。というかひまひま。よい子のみなさん、マネしてください。
 これで見ると、ずいぶん枝分かれしていることがわかります。本流の二俣川は善部町あたりから流れてくるみたいですが、その他にもいくつか支流があり、希望ヶ丘方面や大池方面、中尾方面などからの流れもあります。これら支流にも名前があるのかも知れませんが、地図ではわかりませんでした。どなたか詳しい方がいましたら、ご教授いただければと思います。
 さて、調べたところで実際に源流を訪ねてみたいと思うのですが、あまりに暑いので涼しくなったらやります。いつになるんだ。

<おまけ>
白根不動の滝

 皆さまに涼しさを感じていただこうと思い、旭図書館そばの白根不動「白糸の滝」の写真を掲載します。(実際は…あまり涼を感じる滝ではなかったのですが……)

コメント

さすが。

この企画、中学生の時に気がついていれば、夏休みの自由研究であんなに悩まなくても済んだのに。(そもそも悩んでたか?)

源流探し、いいですねー。
むかし、さだまさしが監督・主演した映画で揚子江の源流を探して本人が旅をする「長江(の唄?)」という映画がありました。
源流にたどり着いた時には、なかなか感動したのを覚えています。

でも、こんな映画、誰も知らないですよねぇ(恥)

FSK(ふたする会)スペシャル

検索してみました。
1981年の作品で、監督・さだまさし、製作・さだまさし、音楽・さだまさし、出演・さだまさし…
さだマニアには堪えられない作品??

こういうドキュメント系って、じっくり見るといいんですよね。シルクロードとか。
ふたする会もたまにはじっくりどっしり感動系の企画をやりたいものです。無理ですが。

すごいなぁ。私こういうのって宿題でもやらない。
管理人さんはもしかして学問がお好きなんですね。←なんともマヌケなコメント。

相変わらず写真がキレイ。
鶴ヶ峰がものすごくいい街に見えます。いや、いい街ですよね、鶴ヶ峰。

いやいやいや。勉強は大嫌いなんですよ。くだらないことを真面目にやる、というのは好きなんですけど。
この努力を勉強に向けられれば、素晴らしい人間になれたかも知れない…i-241??

鶴ヶ峰ってけっこう好きなのです。駅周辺の雰囲気も含めて。
(「二俣川を有名にする会」管理人なので、小さな声で言うのですが…)

確か...

確か、二俣川の源流って希望ケ丘高校の近くの小さな(暗い)親水公園のあたりでは?
http://www.sotetsu-group.co.jp/kawaraban/150/ekimei.html

ありがとうございます

情報ありがとうございました。
「愛読書は相鉄瓦版」などと言いつつ、見逃しておりました。
地図によると善部町方面からの流れに「二俣川」とあったのでそう判断したのですが、
市土木事務所の方の話ということなので、たぶん希望ヶ丘方面で正解なのでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/54-84e73fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気