2017-10

<ひまひま企画>二俣川の源流を訪ねて・完結編

二俣川駅付近

 前回の続きです。さちが丘の陸橋付近で、川は再び顔を出します。謎だったのは、川の水が駅方向から流れてきていたこと。今までたどってきた流れと逆になっています。どうしてだろう??

 まあ考えていてもわからないので置いといて(こんなんでいいんでしょうか)、先へ進みます。相鉄線沿いに流れる支流を右に分かち、源流の一つである「希望ヶ丘水の森公園」へと向かいます。
 セブンイレブンを境に、道もまた二又に。左手のバス通りから分かれて、右へと進みます。道は平坦、歩道は広くて車も少なく、快適な散歩道です。このあたり、川は住宅地内を縫って流れているようで、流れを見ることはできませんでした。
 希望ヶ丘駅前から続く坂道を横断して、さらに住宅地をまっすぐ進みます。左手には希望ヶ丘高校が。

水の森公園入口(希望ヶ丘高校側)

 さらにずんずん進むと、右手に「希望ヶ丘水の森公園」と書かれた柱が立った、小さな公園の入口がありました。

二俣川の水源!

 そしてついに二俣川の水源に到達! こちらがその水源である池です。
 ・・・うーん、ただの水たまりに見えなくもないですが・・・。でも、確かに水が湧き出ているそうで、水源保護のため、周囲の木々を残しているらしいです。
 小さな公園内を歩くと土がふかふかと柔らかく感じました。地中の水が豊富だからでしょうか。起伏がある地形で、子どもたちの格好の遊び場になっていました。

水の森公園入口(希望ヶ丘駅側)

 階段を上ると、再び希望が丘の住宅地に。スーパーのライフ(元イトーヨーカドー)は、すぐ近くです。

コメント

完結編

ご苦労様でした。ありがとうございました。

これがもう完結編とは・・・  落ち葉の写真が綺麗でした。

でもきっと、アンコールとか PSとか 番外編とか 外伝とか いっそ総集編を
期待しています。

でも「希望ヶ丘水の森公園」も知らなかった。今度見に行ってみよう。

ふたする会外伝・ふたちゃん忍法帳(嘘)

>アンコールとか PSとか 番外編とか 外伝とか

ぎくーん…i-202
頑張ります。気が向いたら……(←やる気なし??)

支流がいくつかあるようなので、確かに続編が作れそうです。
大池方面や善部町方面もたどってみたいですね。

ふたちゃんが水源と。。。出会ったぁ~(ウルルン風に)

この場所、あるのは知ってましたが、二俣川の水源とは知らなかったです。

希望が丘高校の周りは緑が多いですよね。校庭にもたくさんの桜の木があって、
春はとてもきれいです。

高校の校庭に桜かぁ…。ああ。戻りたい。あの頃に。

ものまね列車監視

いいですねー。桜の時期にまた行ってみたいです。
桜を見るといろいろ思い出しますよね。
嬉しい思い出。せつない思い出。甘酸っぱい思い出…はどう思い出しても出てきませんでした。

ウルルンで思い出したのですが、私の知人(現・東京メ○ロ勤務)にものまね名人がいて(某お台場TV局に出演経験あり)、
下條アトムも持ちネタの一つなのです。
ふたする会の皆様にも、一度見ていただきたい…って、全くの余談でした。すみません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/61-2c51a376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気