2017-10

大池公園の梅の花

大池

 梅の花を見に、大池公園へ行ってきました。実は今回、2年間使用したおじいさん用携帯を新機種に買い換えまして(と言っても、新機種もおじいさん携帯なのですが…)、写真テストも兼ねております。これで、毎度毎度「ボケボケ写真ですみません」と謝っていたのも過去のものとなる…のでしょうか??

大池の梅1

 この日は日曜日で、若い家族連れから老夫婦、そして園内を原チャでブンブン暴走するアタマのわるそうな方々(←そんな言い方をしてはいけません)など、たくさんの人が訪れていました。上の写真は、園内入ってすぐのところにある梅の木。

めだかの学校歌碑

 中池のほとりに立つ、めだかの学校の歌碑。作曲の中田喜直氏が、長年柏町に住んでいたとのこと。

大池の梅2

 ちびっこ動物園の近くにある梅林。梅林は二手に分かれておりまして、こちらは園内入って左側(とりでの森側)の梅林。と言うか管理人、こちら側の梅林を知りませんでした…。

大池の梅3

大池の梅4

 木道も整備されていて、ちょっとしたハイキング気分。若干紗がかかっているのは、やはりおじいさん携帯の限界でしょうか…まあこれはこれで良しとして。

大池の梅5

 おじさまたちは、本格カメラで撮影中。

梅を接写

 接写モードで撮影。思ったよりきれいに撮れて上機嫌。

大池の梅6

 丘をぐるっと回って、反対側の梅林へ。

大池の梅7

 品種によってまだつぼみの木もありましたので、しばらくは梅の花が楽しめそうです。

池の鴨

 調子に乗ってたくさん写真を載っけてしまいましたが…いかがでしたでしょうか??
 春の足音を感じる空気の中、池のカモも気持ちよさそうでした。


<おまけ・怪しいお店コーナー>

怪しい店

 駄菓子屋モーモーに続き、怪しいお店を見つけたのコーナーです(勝手にコーナー化)。南万騎が原駅近くにありました。実は、地元の人は皆知ってるけど、決して話題に出してはいけない闇の靴屋さんだったらどうしよう。よくわかりませんが。

コメント

素敵な写真で綺麗です。 私もおじ「い」さん携帯ですが、写した写真をいちいち
1枚づつPCにMAILで送って保存しての手間が大変です。(メモリーカードがない
のです。FOMAカードはあるのに)
めだかの学校は二俣川に関係あるのですね。
フォルテ通りの居酒屋の前に 何故めだかの学校があるのか 長年の疑問が氷解しました。 (いつも? 役立つふたする情報に 感謝)

おじ「い」さん携帯、私が使っていたのと同機種かも知れません。
たしかに、1枚1枚メールで送るのが大変でした。通信料もかかりますし…(←ケチです)

居酒屋の前にめだかの学校、ありましたね。そんなつながりに気づきませんでした。

大池公園いいですね。二俣川小学校だったので遠足とか何かと大池に行った記憶があります。
二俣川に昔は少なくとも三軒駄菓子屋があったのですが、もう残ってないだろうなぁ。

私もいわしさんと同じ二小出身でございます…i-229
毎年秋に、大池公園でオリエンテーリングがありましたね。まだあるんでしょうか。

皆さんの記憶を集めて、駄菓子屋マップなんて作成したら面白そうですね。

梅園っていいですね~。
桜より控えめな感じで、なんだかキューンときます。
まだひんやりしている中、淡い梅の香りを吸って歩きたいですね~。
中田喜直の歌碑、知りませんでした。
今度ぜひ探してみたいです。
きれいな写真、たくさん楽しませていただきました。ありがとうございます。

散策に来ていたおばあさんとおばさん(親子?)も、
「梅の花見は、桜のようににぎやかじゃないね~」としゃべっていました。

確かに、梅の花を見ながら酒盛りしてる人は見たことが無い…。
そのあたりも、梅の花の控えめさによるものでしょうか。その控えめさがいいですよね。

万騎ヶ原小学校の校歌は中田喜直さんの作曲です。

梅の接写きれいですね。


中田喜直さん、地元に貢献(?)していますね! 校歌って意外な大物が作詞作曲してたりしますね。

携帯の接写、簡単に撮れるので(今更ながら)驚きました。
これから調子に乗って接写写真だらけになりそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futasurukai.blog2.fc2.com/tb.php/87-f9e20efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

二俣川を有名にする会

二俣川を有名にする事のみを目的に 日夜活動しております。

最近の記事

最近のコメント

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

お天気